埼玉県 S.Nの家 | 三井ホーム社員の家 | 戸建住宅 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

戸建住宅HOME

検索

MENU

PROFESSIONAL DESIGN三井ホーム社員の家

気持ちのよい光が家を覆う
2階リビングの家

埼玉県 S.Nの家

社員のプロフィール

S.N:埼玉支店埼玉西営業所、設計士。
保育士の妻、幼稚園に通う娘と3人家族。

採光から収納まで、家族が心地よく暮らせるようにと、
設計したNのこまやかな気遣いが隅々まで行き渡っています。

EXTERIOR

外観(エクステリア)

木と石の上質感を表現した家づくりを

土地探しから始めたN。
最初にこの細長い土地を見たときに、
「屋根は片流れに、木と石の質感を生かした外観に、
というイメージがすぐに浮かんできました」と、話す。
窓廻りに効果的に木の素材を使用。
外壁は三井ホームオリジナルの吹付け仕上げに、
「以前から、美しさが長持ちするので、
外壁は吹付けにしようと考えていました」。

玄関までのアプローチや階段に天然石を配置、その先の玄関ドアや中庭の紅葉に視線が導かれます。
奥行きのある敷地を生かして考えられた細部にこだわった設計です。

INTERIOR

内観(インテリア)

リビング

リビングから中庭まで繋がって

都心に近く、条件が揃っていた土地だったので、すぐに購入を決めたN。
同時に、3階建ても可能な地域のため、採光を守るために、
2階にリビングを、そして中庭をつくろうと考えました。
2階はリビングから中庭まで一体化させる感覚。
床は無垢のチーク材を、天井にはウェスタンレッドシダーの羽目板で
繋がりを強調しています。
加えて、「全館空調を採用するから、建具は必要なし」。
「開放感が格別」と、妻も微笑みます。

リビングディテール 採光

リビング、ダイニングを
広く見せるための窓

ゆったりとしたリビングですが、わずか7畳。広く感じる秘密は、
角を切り取った窓とスロープシーリングにあります。
また、ダイニングでは、中庭に向けた幅約2.5mの大きな窓を配置。
夫婦は、中庭の紅葉が2階まで育ってくるのを楽しみにしているそう。

キッチン・子供スペース

妻の希望を取り入れて

妻からの希望は、「家事動線を考えて、
キッチンの冷蔵庫の隣に洗濯機を置きたい」ということ。
Nは、それに対応するだけではなく、
洗濯ロープや洗濯干し用のポールを下げられるように設計しました。
実は、家を建てた後に妻が出した希望がもうひとつ。
「昼、子供の遊び場としては十分な明るさだが、
夜、家事をするスペースとしてはもう少し明るくして欲しい。」と。
そこはNが照明器具をすぐに取り替えました。
こうして、いつも子どもが遊んでいる様子を見ながら家事ができる、
子育てママに最適な環境ができあがりました。

玄関ニッチ

階段をアートスペースに

玄関ホール正面、階段の一段目を広げ、白い大きな壁を配置。
光が奥の階段の窓から、また上側のスリットから差し、やわらかな雰囲気に包まれます。
「大きめのアートを飾るスペースにしたい」と、夫婦で相談しています。

和室

さまざまな用途を考えてつくった和室

半帖畳と和紙を貼った壁や照明。
Nが設計した和室は、両親が来たときの客間として、
これから娘が成長したときの子ども部屋にと、
フレキシブルに進化させられるモダンな空間です。

other cases

社員の建てた家一覧に戻る