曲面施工技術により 円筒形のフォルムを実現 「ラ・ロトンダ」発売 | 2000年のニュースリリース | 企業情報 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

ニュースリリース

2000.10.20
曲面施工技術により
円筒形のフォルムを実現
ラ・ロトンダ」発売

  • 円筒形フォルムを採用した新鮮なファサードデザイン
  • 2階建・3階建を同時発売
  • 1階天井高3mを確保

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:高橋邦男)は、このたび、フリープラン対応のイメージリーダー商品となる「ラ・ロトンダ」を、10月21日に発売致します。円筒形のフォルムをファサードに配置し、新しいデザインと技術力を訴求することにより、当社のブランドイメージを構築するとともに、ゆとりと豊かさのある空間を提案し、主に都市部での建替顧客層のニーズを発掘します。商品の特徴は以下のとおりです。

1.円筒形フォルムを採用した新鮮なファサードデザイン

  • 湿式外壁通気工法「PAW工法」※1を用いた独自のラウンドウォール工法により、ファサードに円筒形の「ロトンダ」※2を配置、ゆとり感のあるやさしい外観フォルムを提案します。
  • ※1 PAW工法
    三菱レイヨン株式会社と共同開発した湿式外壁通気工法で、デラクリートセメントボードをモルタル下地とすることで、合板との間に通気層を確保します。必要なモルタル厚が従来より薄くでき、施工精度が向上するとともに、下地表層部のクラックが大幅に減少します。
  • ※2 ロトンダ(ROTONDA)
    基底が円形の建物、円形の広間を意味し、古くは中世ヨーロッパの城、教会建築の塔や居室などに採用されてきたデザイン。日本でも大正から昭和初期にかけて建てられた洋館建築にその例があります。

2.曲面を利用したユニークな空間提案

  • 全方位に可能な開口設定と採光により、各部屋・庭との中継点としての機能、また半戸外的な空間を創り出します。円形のほか半円形や4分の1円形も提案しています。
  • 1階は天井高3mとし、ゆとりのある居住空間としました。2階建では、ロトンダの2階部分を4.4m天井高とし、変化のある室内空間を演出することもできます。

3.PAW工法を利用した曲面施工技術(ラウンドウォール工法)

  • 弧の部分に強度の高い曲面集成材を採用し、外壁は湿式通気工法のPAW工法です。曲面加工された壁パネルはすべて工場生産です。

4.耐侯性の高い自然素材を採用

  • 外壁材は小砂利入りの土壁風外壁材を採用し、16色のカラーバリエーションを揃えました。
  • サッシは室内・室外側とも木製のスウェーデン製Low-E複層ガラスサッシを採用しています。
  • バルコニー、ロトンダ上部と外壁窓台に、耐侯性を高めた大谷石を採用しました。天然石を使うことにより、自然の風合を高めています。玄関ポーチの天井にはウェスタンレッドシダーをオプション設定しました。

5.「次世代省エネ基準」「公庫バリアフリー」対応

  • 本商品は次世代省エネルギー基準をクリアしています。
  • 熱交換型24時間換気ユニットを採用し、室内の空気質を保ちます。
  • バリアフリー仕様では住宅金融公庫の最優遇金利融資基準をクリアしています。

6.性能表示対応について

  • 「ラ・ロトンダ」では、住宅品質確保促進法の性能表示において、各項目ごとに木造住宅として最高ランクまでの性能表示対応が可能です。
  • 耐震性能をより高めるため、1トンの引張強度に耐えるホールダウン金物を採用しました。

7.参考価格

本体参考価格 50,730千円(坪単価 890千円)

  • ※ 2階建 57坪タイプ
    (フリープラン対応につき、規格プランはありません)

8.販売エリア

沖縄・多雪地(積雪90cm超)を除く全国

9.モデルハウス

  • 浜田山(東京都杉並区高井戸東3-36 TEL:03-3247-3641)
  • 新城(神奈川県川崎市高津区千年1068-1  TEL:044-753-2611)
  • 浦和(埼玉県浦和市前地1-16-1  TEL:048-883-3124)
  • 花博記念公園(大阪市鶴見区焼野1-394  TEL:06-6914-1131)
  • よかトピア通り西(福岡市西区愛宕4-21  TEL:092-885-7101)
この件に関するお問い合わせ先

総務・広報グループ:03-3346-4649

ニュースリリース