1. 三井ホームトップ >
  2. 会社情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. 新TVCF発表新イメージキャラクターに菅野美穂さんを起用「住む人の中に」篇-4 月 18 日(金)から放映開始-

ニュースリリース

ニュース一覧に戻る

新TVCF発表
新イメージキャラクターに菅野美穂さんを起用
「住む人の中に」篇
-4 月 18 日(金)から放映開始-

2014年04月17日

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:市川俊英 以下:三井ホーム)は、新テレビCFの放映を 4 月 18 日(金)から開始いたします。今年創立 40 周年を迎え、新たな広告キャッチコピー「オーダーメイドプライド。」を掲げる三井ホームでは、この CF 製作にあたり、知名・人気・実力ともにトップクラスであり、今最も輝いている女優のひとりとして、性別・年代を問わない幅広い共感と支持を得ている女優 菅野美穂さんを起用することといたしました。

オーダーメイドプライド。

テレビCFは、広告キャッチコピー「オーダーメイドプライド。」を、菅野美穂さんが語る『理想の家は、住む人の心の中にあると思う。』という家を建てる人の想いを通じて伝えるものとなっており、住む人の誇りをカタチにする「三井ホームのオーダーメイドの家づくり」を表現しています。

三井ホームは、これまで20万棟を超えるオーダーメイドの建物をお届けしてきましたが、今般「オーダーメイドプライド。」という言葉をブランド戦略の中心に据え、コンサルティング力とデザイン力にさらなる磨きをかけ、お客様の夢とこだわりを叶える“世界にひとつだけの家づくり”を進めてまいります。

○放送局・放映日程について

全国(予定)
2014 年 4 月 18 日(金)〜

○出演者プロフィール

菅野美穂

菅野美穂
1977 年 8 月 22 日埼玉県出身。高い演技力と女性からの圧倒的な好感度で確固たる地位を築く。
主な出演作にドラマでは「働きマン」(NTV 系)、「ギルティ悪魔と契約した女」(CX 系)、「結婚しない」(CX 系)ほか。
映画では「パーマネント野ばら」、「大奥〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉編]」、「奇跡のリンゴ」ほか多数。

○菅野美穂さんからのメッセージ

今年、三井ホームさんが創立40周年を迎えられるという、記念すべき節目に広告出演のご縁をいただきまして、心より嬉しく思います。「住む人の誇りをカタチにする。それが私たちの誇り。」という三井ホームさんの家づくりの姿勢に共感しました。新しいTVCFでは、そんな三井ホームさんの家づくり「オーダーメイドプライド。」をひとりでも多くの方々に知ってもらえたらと思い、気持ちを込めて出演させていただきました。撮影現場の「フィルコート」は本当に素敵で、心から感動したその素晴らしさを、CF を通じてみなさまにもぜひ体感してもらいたいと考えています。

○撮影エピソード

今回の撮影は、仙台市にある泉ハウジングパーク紫山の「フィルコート」というモデルハウスで行われました。まだまだ寒さが残る3月半ばでしたが、撮影現場にひとたび菅野さんが現れると、まさに一瞬にして温かな空気に変わり、その場にいる全員をやさしく包んでくれるような心地よい存在でした。そのやわらかな眼差しも、本番になると監督をも唸らせる凛とした演技でした。そんなひたむきな菅野さんも、撮影の合間に室内を見て回り、楽しそうにはしゃぐ一面も見せ、常に和ませてくれました。

○三井ホーム オフィシャルホームページにて、TVCF 公開

本 TVCF は、三井ホーム オフィシャルホームページ内にて、4 月 18 日(金)より公開されます。
URL http://www.mitsuihome.co.jp/ad/

○スタッフリスト

株式会社博報堂
エグゼクティブクリエイティブディレクター 篠原 直樹
コピーライター 野澤 幸司
アートディレクター 岡室 健
プランナー 滝田 陽介
アカウントマネージャー 今井 未来
アカウントディレクター 澤田 浩二
ディレクター丹羽 慎治 ドラゴン東京
撮影宮原 夢画 Muga Miyahara Fotografia
照明 東元 丈典 ボランチ
美術 相馬 直樹 ATTACCANTE
スタイリスト 青木 千加子 フリーランス
ヘアメイク 丹羽 寛和 マロンブランド

株式会社ティー・ワイ・オー
プロデューサー 遠藤 菜香子
プロダクションマネージャー 高木 秀幸
プロダクションマネージャー 松永 昂也
プロダクションマネージャー 小川 彩子

CFカット

アンド・アース」ロゴについて 三井不動産グループでは、グループのロゴである「アンド(アンド)マーク」に象徴される「共生・共存」、「多様な価値観の連繋」の理念のもと、グループビジョンに「アンド・アース(アンド・アース)」を掲げ、当社グループのまちづくりが常に地球とともにあることを認識し、人と地球がともに豊かになる社会をめざしています。

アンド(アンド)」マークの理念とは、これまでの社会の中で対立的に考えられ、とらえられてきた「都市と自然」「経済と文化」「働くことと学ぶこと」といった概念を「あれかこれか」という「or」の形ではなく、「あれもこれも」という形で共生・共存させ、価値観の相克を乗り越えて新たな価値観を創出していくもので、平成3年4月に制定されました。

※この資料は、次の各記者クラブにお届けしております。
○国土交通記者会
○国土交通省建設専門紙記者会

本件に関するお問い合わせ先
三井ホーム株式会社 広報部 広報グループ
電話: 03-3346-4649
ニュース一覧に戻る

会社情報