三井ホームトップ>会社情報>ニュースリリース>2005
会社情報 会社情報トップ 会社情報・ニュースリリース 会社情報・会社案内 会社情報・IR情報 会社情報・採用情報 会社情報・環境への取り組み 会社情報・グループ会社リンク集
bn_release.gif bn_logo.gif
平成17年6月30日

賃貸住宅「プロパティ・プライムコート」リファイン
単身世帯プランを増強
入居者ニーズに併せ仕様をグレードアップ

・単身世帯プランを増強した4タイプ40プランに
・仕様のグレードアップで、入居者ニーズに対応
・外観にモダンデザインのタイプを追加

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:中村良二)は、発売中の賃貸住宅「プロパティ・プライムコート」※をリファインし、7月16日から発売いたします。
単身者向けのプランを見直し、大幅に増強するとともに、敷地対応力を強化することで、配棟計画が容易になりました。また、入居者ニーズに応えるべく仕様をグレードアップすることで幅広い提案が可能となり、地域、立地ごとに対応しやすくしました。
改定の概要は以下の通りです。
※:当社の賃貸住宅の商品ラインナップはグレード別に「プロパティ・デザインコート」「プロパティ・エバーコート」「プロパティ・プライムコート」を用意しています。「プライムコート」は、大都市近郊・地方都市などの賃貸市場のボリュームゾーン(家賃4,000〜6,000円/坪)の開拓をめざした商品です。

<商品概要>
1.単身世帯プランを大幅に増強した4タイプ40プラン
従来の3タイプ30プランに、玄関をすべて1階に備えた内階段により戸建感覚を高めた重層長屋タイプ(インテルノタイプ)を追加し、4タイプ40プランとしました。
主に単身者向けプランを見直し、全体の約半分の21プランと充実させました。
一方、1棟2戸のメゾネットタイプはファミリータイプとして根強い人気があるため、間口の狭い敷地でも配棟しやすい13プランを揃えました。
「メゾネット」… 隣戸との境を2重界壁とした戸建感覚の1棟2戸で、上下階の音を気にせずに済むため、小さなお子様を持つ家族に人気があります。
「アパートメント」… 主に単身者向けを想定し、外階段を隠す壁面デザインとしました。
「エクセレント」… 階段を建物中央に配し、プライバシーを重視した1棟4戸です。
「インテルノ」… 玄関をすべて1階に備えた内階段タイプ。戸建感覚の高いプランです。

2.仕様のグレードアップで入居者ニーズに対応

玄関の2ロックや複層ガラスを標準仕様として設定し、「設備・仕様のニーズ」で入居者に注目されているセキュリティや、快適性を高め仕様を充実させました。

全プラン、複層ガラスサッシと玄関の2ロックを装備。
単身者向けの住戸は、すべてインターネット常時接続(光通信)を採用し、1階にもバルコニーを設置。
ゲート部分などに、外壁材として、親水性が高く防汚性に優れたナノ親水性サイディングを採用。
室内ドアに、ガラス入りスリットやペット用の出入り口を設けたドア、カラーTVドアフォンなどを新たに用意。

3.シンプルなモダンデザインの外観を追加

明るい暖色系の屋根瓦、玄関ポーチのアーチなどが根強い人気のスパニッシュデザインの「ポートタイプ」に加え、シンプルデザインの「タウンタイプ」を追加設定しました。シャープな切り妻形状の屋根とバルコニー、玄関ポーチの水平ライン、また、バルコニーのターコイズと白い外壁との対比がすっきりとした印象です。

●ポートタイプ  ●タウンタイプ


4.価格(いずれも消費税込み)
アパートメント: 坪単価450千円から
メゾネット: 坪単価400千円から

5.販売地域
全国(沖縄を除く)

6.販売目標
初年度200棟

7.長期安定経営をサポートする三井ホームの賃貸住宅
1) 街並みと調和するための建物デザインと外構提案
2) 20年一括借り上げシステム
3) 三井ホームアパートローン(各種優遇金利を用意した、最長30年の全期間固定型ローン)
4) 賃料の1年分を前払いする家賃前払いシステム(無利子)
5) 構造躯体の長期20年保証システム(10年目メンテナンス条件付き)

8.最近の賃貸住宅市場について
少子高齢化や金融の自由化、ライフスタイルの多様化など、賃貸市場を取り巻く環境は大きく変化しています。2005年4月に全面解禁になったペイオフ、年金をはじめとする社会保障不安、低金利・低成長時代の資産活用として、賃貸住宅経営が注目されるとともに、競争に勝つための差別化や、環境配慮の観点からも付加価値が重要になってきました。

また、日本の人口は2006年をピークに減少に転じると予想されているものの、核家族化、高齢化、晩婚化、非婚の増加などにより世帯数はまだ増加しており、単身者および夫婦のみの世帯合計は、2020年に2000年から542万世帯増の2,717万世帯になるといわれています(出典:人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計」2003年10月推計)。このように、1〜2人世帯の需要増加は、依然として不足している優良なファミリー向け賃貸住宅と併せて市場開拓に期待が持てるところです。
 
入居者ニーズは、独立型のバス・トイレ・洗面や、バルコニー、空調設備などが当然のものとなっています。また、二重ロックなど防犯対策やインターネット対応への関心の高まり、収納の広さ、省エネ対応など快適に住んでいただくための仕様や設備の充実も注目されてきています。


この件に関するお問い合わせ

広報グループ 国光  TEL:03-3346-4649


戻る
▲TOP
 
プライバシーステートメント サイトご利用上の注意 サイトマップ