都市型賃貸「デザインコート2003」発売テーマは“都市の暮らしを満喫する”シングル・ディンクス向けプラン充実 | 2003年のニュースリリース | 企業情報 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

ニュースリリース

2003.07.18
都市型賃貸「デザインコート2003」発売
テーマは“都市の暮らしを満喫する”
シングル・ディンクス向けプラン充実

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:中村良二)は、首都圏における賃貸専業部門である賃貸住宅営業本部のエリア戦略商品を8月から発売します。
都市に暮らす賃貸入居者ニーズに基づき、斬新な都市型デザインとより広く自由な空間づくりを目指しました。主に東京・神奈川を中心に首都圏の賃貸オーナーに訴求します。立地条件と家族構成、賃料設定により、ワンルーム、2LDKを中心に3形態7タイプのきめ細かなバリエーションを提案しており、これらの提案タイプは、今後拡大を予定しています。
各商品概要は以下のとおりです。

<商品概要>

1.単身者向けアパートメント

都市で働く単身者向けのワンルーム提案です。直線的で奥行きと高級感を感じさせる都会的外観デザインのアパートメントタイプ。8戸を基本とし、広めの専有面積(9坪)で可動式の間仕切りを設定した「キャリアシングル・アパートメント」(2外観)と、10戸を標準とする「シングル・アパートメント」(1外観)があります。

  • 外構を兼ね、外部からの視線を遮りプライベート性を高めるスリットとアルミ板で樹脂を挟んだパンチングメタルを取り入れた大型のエントランスゲート(バッファゾーン)が、モダンで高級感を高める斬新なデザイン。
  • 街並みに配慮し、駐輪場、ゴミ置き場が隠れる外構プランとし、建物両脇の植栽によりやすらぎを演出。
  • 「キャリアシングル・アパートメント」はキッチンや浴室・洗面などの設備を横一列に効率的に配置することにより、リビングなどのオープンスペースを拡張。
    また、キッチンなどを隠すことができる不透明なアクリルの間仕切り引き戸(パーテーションウォール)と、好みに応じて自由に動かすことができ、床から天井までの間仕切りとなるキャスター付可動式収納家具、インナーバルコニーを設定。2階住戸はロフトを設定。
  • 関連子会社の三井ホームエステートが賃貸管理を行う場合は、セキュリティシステムと光ファイバーの設置を標準化。

2.家族向けメゾネット

戸建感覚の内外観デザインとゆとりある空間構成を追求した、都会派家族向けの1棟2戸提案です。2LDKタイプは、2人世帯用の「ディンクス・メゾネット」(4外観)と、子供のいる家族を想定した「ファミリーモダン・メゾネット」(2外観)。3LDKタイプで都市近郊の立地を想定した「ファミリー・メゾネット」(2外観)も用意しました。

「ディンクス・メゾネット」と「ファミリーモダン・メゾネット」共通

  • ビルトインガレージで2階リビング・ダイニングのプラン。
  • 可動型収納家具を設定。寝室や子供室などの間仕切りを自由に行うことが可能。
  • 勾配天井を利用した高窓(ハイサイドライト)により、採光を充実。
  • 2世帯のエリアを緩やかに分け、街並みにもやさしい表情を与える植栽を正面に設置。

「ディンクス・メゾネット」

  • 建物の両端まで伸びるゲート(バッファゾーン)と片流れ屋根がモダンなシルエット。
  • 約12畳の寝室に2間幅の大型ドレッサーとゆとりを持たせ、2階には、約4畳のロフトを設定。

「ファミリーモダン・メゾネット」

  • 無機質な金属サイディングを塗り壁の外壁と組み合わせ、片流れ屋根により、都会的でモダンな印象の外観デザイン。
  • ガレージの天井高を抑え、2階リビングの天井高を高くするとともに、スキップフロアによる立体的な空間構成。
  • リビングとダイニングのつながりを重視したアイランドキッチンを採用。
  • ルーフバルコニーを2つ設け、多目的に利用可能。

3.インテルノ(重層長屋)

上下各2世帯ずつの1棟4戸で、玄関をすべて1階に設置したタイプです。単身者向け1LDKプランの「シングル・インテルノ」(1外観)と2LDKの家族向け郊外型「ファミリー・インテルノ」(2外観)があります。

  • 「シングル・インテルノ」は段違いに組み合わせた屋根形状と金属サイディングのゲートおよびバルコニーが水平ラインを強調した、斬新な外観デザイン。
  • 「シングル・インテルノ」には、各戸約3畳のウォークイン・クローゼットを設定。

4.参考価格

「キャリアシングル・アパートメント」
坪単価519千円から

5.販売エリア

首都圏

6.三井ホームの賃貸住宅商品ラインナップについて

三井ホームの賃貸住宅は「プロパティ・シリーズ」として統一しており、高級戸建感覚の都市型賃貸「プロパティ・デザインコート」、都市近郊向けの「プロパティ・エバーコート」、郊外型の「プロパティ・プライムコート」があります。
サポートプログラムとして、三井ホームエステートによる20年一括借上げシステム*1 や借上げ賃料の一年分の家賃を前払いする制度などを用意しているほか、賃貸住宅においても20年保証システム*2 を採用しています。また、オーナーの方を会員とする「オーナーズ倶楽部」から、税務など賃貸住宅経営に関する情報をお届けしています。
今年4月から、賃貸住宅専業部門である「賃貸住宅営業本部」を組織し、賃貸住宅市場として特に東京・神奈川を販売エリアとして、総合的な資産活用のコンサルティングメニューをもとに、重点的に賃貸住宅の営業活動を開始しました。今回の「デザインコート2003」は賃貸住宅営業本部のエリア戦略商品として位置づけています。

  • *1 地域・建物・各種条件により、10年一括となる場合や適用できない場合があります。
  • *2 10年目の定期点検と必要な有料メンテナンス工事条件付で、構造躯体をさらに10年間保証する制度です。木製サッシ・外部木部は5年ごとのメンテナンスとなります。

三井ホームエステート株式会社

所在地
東京都千代田区富士見2-3-11
社長
内山惠一郎
資本金
1億円
主な業務
賃貸住宅管理・斡旋、企画提案および土地・建物の売買・仲介、不動産コンサルティング事業
この件に関するお問い合わせ先

報道各位からのお問い合わせは
広報グループ:03-3346-4649

記事に問い合わせ先を掲載される場合は
賃貸住宅営業本部:03-5464-3191

ニュースリリース