三井ホームトップ>会社情報>ニュースリリース>2003
会社情報 会社情報トップ 会社情報・ニュースリリース 会社情報・会社案内 会社情報・IR情報 会社情報・採用情報 会社情報・環境への取り組み 会社情報・グループ会社リンク集
bn_release.gif bn_logo.gif
平成15年4月17日
都市型「アバン・コルテ」新発売
中庭のある生活提案
モダンな造形と素材によるレトロ感
カタログ請求
カタログ請求はこちら

中庭(コート)により採光・通風・プライバシーの確保とコミュニケーションを両立
片流れの屋根と縦格子がデザインのシンボル
直線デザインの都市型アバン・シリーズをラインナップ
 
  三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:中村良二)は、フリー設計のデザインコレクション−クリエイティブ(*1)の新商品「アバン・コルテ」(AVAN-CORTE)を、4月26日(土)に全国で発売いたします。 都市において、プライバシーを守り、明るくゆとりある生活を実現する中庭を提案しました。内外ともに木の格子や石の装飾など自然素材を採用して癒し感を追求する一方、個性的で現代的な直線を強調した外観シルエットです。商品の概要は以下のとおりです。
(*1) デザインコレクションはフリー設計商品で、伝統様式を現代に調和させることをテーマとした「トラディショナル」と、三井ホーム独自のコンセプトとデザインをテーマとする「クリエイティブ」の2つがあります。さらにその中で「アバン・コルテ」は「アバン・ルーチェ」「アバン・トロワ」と合わせ、都市型商品アバン・シリーズ商品を形成します。


<商品概要>
1.採光・通風・プライバシー・コミュニケーションを確保する中庭提案
都市生活において、プライバシーを確保しながら充分な採光・通風を確保することを重視しました。また、三井ホームの家づくりで共通のテーマとしている「共に住むこと」Live togetherを実現する空間として、家の中心に家族が自然に触れ合え、もてなしの場ともなる中庭を提案しました。南側に開口部を大きくとらなくても、中庭を設定することにより充分な採光、通風が得られます。
また、中庭はインテリアの一部、天井のない部屋として考え、周囲の室内と一体となるよう配慮しました。
 中庭と一体での利用を考慮し、リビング、ダイニングを中庭周囲に配置
 リビング、ダイニングは勾配天井とし、中庭側の壁の上部にハイサイドライト(高窓)を設定して十分な採光を実現
 ファサードを象徴する大型の半円形窓を3階正面に設置
 リビングはダイニングと隣接させず、公的な空間としての性質を確保
 中庭の上に格子状の床のバルコニーを設定し、上下階のつながりを確保し、コミュニケーションを活性化
 ウッドデッキとの質感、イメージを統一する木製サイディングをオプション設定
2.個性ある現代的造形と落ち着きを感じさせる素材
外観シルエットは、片流れの屋根や庇廻り、縦格子など水平や垂直のラインを強調し、ゲートに代表されるボックス型の形状を基調とした、都市の街並みに融合する現代的なデザインです。
一方、木の格子や石の装飾など自然素材を採用することにより、無機的にならず、癒し感とレトロ感を持った外観になります。
 建物の正面デザイン(ファサード)は、ゲートと縦格子を入れたスクリーンパネル、片流れ屋根の3つの組合せをパターン化することにより、敷地の形状や広さにかかわらず、同じ外観イメージをつくることが可能
 玄関ポーチのゲートとそれに続くスクリーンパネルは外構も兼ね、敷地の余白部分も含めてデザインすることで建物のボリューム感を演出
 スクリーンパネルには、通りからの視線を緩やかにカットするヒノキの縦格子を採用し、また片流れ屋根に木製の面格子を組合せて、レトロ感を演出
 小窓を格子状に組み合わせ、外観イメージを統一
3.新しいインテリア提案「J−ライフデザイン」
三井ホームでは、木肌の質感と直線デザインを活かす伝統と現代日本の暮らしを融合し、新しいインテリア(「J−ライフデザイン」と呼称)を提案しています。本商品では濃い茶色の造作材や鍛鉄(ロートアイアン)装飾の黒に白い壁、メープル色の床を対比させて色彩のコントラストを強め、落ち着きと高級感を演出しました。  インテリアでも格子をデザインのモチーフとして、洋風空間に「和」の風味を織り込みレトロ感を演出しました。
 部屋と部屋の境界を緩やかに仕切る縦格子を設定
 和室に坪庭としての中庭のあるプランを用意
4.都市型デザインを実現する部資材提案
 視線を適度にカットする縦格子スクリーンと屋根に続く面格子はヒノキです。ダークブラウンとライトブラウンの2種類の塗装色を用意
 中庭の屋根として、部屋としての一体感をさらに高め、準防火地域にも対応するポリカーボネート製の透明な「パティオルーフ」をオプション設定
 中庭の上の2階バルコニー床材はガラス強化繊維を使用した格子状のファイバーグレーチングとし、雨のしずくが中庭に落ちるため、自然を感じることができます。歩行でき開放感を損ないません。防火地域に対応
 リビングの床材として、自然の凹凸を生かした石材(グリーンスレート)を設定
 デザイン性が高く開放感のあるスリット状の階段を設定。段板・桁に集成材、手摺に鍛鉄(ロートアイアン)を使用
 外装材は、防汚性の高い塗り壁風
 サッシに複層Low-Eガラスの木製サッシとアルミクラッド樹脂サッシを設定しており、樹脂サッシは防犯ガラスに変更可能
5.その他
 屋根構造材には当社独自の構造断熱パネル「ダブルシールドパネル」を設定していますので、勾配天井などゆとりある空間とすることができます。
 24時間換気システムを標準設定しています。
 性能表示制度の「構造の安定(耐震等級)」「劣化の軽減」「空気環境「維持管理への配慮」の4項目において、最高等級を標準としています(*2)。
 「アバン・コルテ」の商品名は、上質な都市の暮らし(アーバンライフ)を提案する商品として、フランス語の「先に」を意味するAvantと、イタリア語の「庭」を意味するCorteとを組み合わせ、都市の暮らしと中庭提案を表現しました。
  
(*2) プラン、地域、仕様、敷地条件により、一部性能等級が異なる場合やオプション仕様となる場合があります。
6.参考価格
 47坪タイプ:27,456千円(坪単価579千円)から
*三大都市圏価格です。
7.販売エリア
 沖縄を除く全国
8.販売目標
 初年度300棟を目標としています。
9.モデルハウスモデルハウス案内
「新百合ヶ丘駅前第1モデルハウス」(オープン済)
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺2-1
「サンケイ新百合ヶ丘総合住宅展示場」内
(TEL:044-954-9891)
「練馬モデルハウス」(4.26オープン)
〒176-0012 東京都豊玉北3-19「練馬住宅展示場」内
(TEL:03-3948-3131)
「三鷹モデルハウス」(4.26オープン)
〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-2-37朝日新聞総合住宅展示場
「ハウジングプラザ三鷹」内
(TEL:0422-31-3831)
「静岡第2モデルハウス」(4.26オープン)
〒421-0114 静岡市桃園町1-1「SBSマイホームセンター静岡展示場」内
(TEL:054-258-4331)
「長久手モデルハウス」(4.26オープン)
〒480-1103 愛知県愛知郡長久手町大字岩作字長鶴50
「CBCハウジング新:長久手住まいの公園」内
(TEL:0561-62-8794)
10.アバン・シリーズについて
 三井ホーム独自のコンセプトとデザインをテーマとする商品群であるデザインコレクション−クリエイティブの中で、さらに都市に住むというテーマを特化したシリーズが「アバン・コルテ」と、1月に発売した「アバン・ルーチェ」4月発売の3階建商品「アバン・トロワ」の3商品で、直線的でボックス型の形状を基本とした外観デザインと、外部に対してプライバシーを確保しつつ、敷地や建物内部に対して開放的なプランを実現しています。
デザインコレクション−クリエイティブにはほかに、「ラ・ロトンダ」「プレセンテ」「L.T」(エル・ティ)の各商品があります。
「アバン・トロワ」は、ビルトインガレージと建物の重なりを外観イメージとして持つ「L.T」に続く都市型の3階建の商品で、シンプルで直線的デザインの「アバン・ルーチェ」同様、直線で構成される下屋とゲートを外観デザインに取り入れるとともに、都市の暮らしの中でのゆとりスペースを提案しました。
この件に関するお問い合わせ先
広報グループ  国光・仮屋   TEL:03-3346-4649


戻る
▲TOP
 
プライバシーステートメント サイトご利用上の注意 サイトマップ