三井ホームグループ連結子会社3社の合併に関するお知らせ | 2011年のニュースリリース | 企業情報 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

ニュースリリース

2011.02.03
三井ホームグループ連結子会社3社の合併に関するお知らせ

三井ホーム株式会社

三井ホームコンポーネント株式会社

三井ホームコンポーネント関西株式会社

九州ツーバイフォー株式会社

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:生江隆之)の連結子会社である三井ホームコンポーネント株式会社(本社:千葉県千葉市、社長:竹内明、三井ホーム(株)100%出資)、三井ホームコンポーネント関西株式会社(本社:大阪府岸和田市、社長:竹内 明、三井ホーム(株)100%出資)ならびに九州ツーバイフォー株式会社(本社:福岡県飯塚市、社長 樽 嚴、三井ホーム(株)100%出資)は、平成23年4月1日付で三井ホームコンポーネント株式会社を存続会社として合併することといたしましたのでお知らせいたします。
三井ホームコンポーネント株式会社は、昭和50年に設立され、ツーバイフォー住宅の部資材をトータルに扱い、東日本における三井ホームグループ向けを主力とした住宅部資材の供給を担っています。また、昭和51年に設立の三井ホームコンポーネント関西株式会社は、西日本エリアにおける住宅部資材の供給を担当し、平成5年設立の九州ツーバイフォー株式会社は九州エリアにおける同事業を担ってまいりました。
今般、これら三井ホームグループの住宅部資材供給会社3社を事業統合し、合併することにより、全国レベルでの部資材供給体制の最適化を推進し、より一層の効率化とサービス向上を図ってまいります。

合併後の存続会社 三井ホームコンポーネント株式会社の概要

本社:
千葉県千葉市中央区登戸1-21-8
資本金:
3億円(三井ホーム株式会社100%出資)
代表者:
代表取締役社長 竹内 明
主な事業内容:
ツーバイフォー住宅の構造躯体材の製造販売、ツーバイフォー住宅の内外装住宅設備機器等資材の販売、ダブルシールドパネルの製造販売、輸入ランバー・合板の販売等
従業員数:
410名(平成23年4月1日現在 予定)
本件に関するお問い合わせ先

三井ホーム株式会社 広報部 広報グループ : 03-3346-4649

ニュースリリース