セカンドライフの暮らし提案東京スター銀行とローン提携9月にセミナー第一弾を開催 | 2006年のニュースリリース | 企業情報 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

ニュースリリース

2006.08.16
セカンドライフの暮らし提案
東京スター銀行とローン提携
9月にセミナー第一弾を開催

  • 東京スター銀行とのローン提携による資産活用型資金計画の充実
  • 9月14日に多摩大学ルネッサンスセンターにて第1回セミナーを実施

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:中村良二)と関係会社2社は、このたび、株式会社東京スター銀行(本社:東京都港区、代表執行役頭取 CEO:タッド・バッジ)と優遇金利による住宅ローンや新型リバースモーゲージの活用において提携いたしました。
今後、拡大が見込まれるシニア世帯の住まいや暮らしのニーズに対し、三井ホームグループの横断的な取組みを推進するものです。多摩大学ルネッサンスセンター(所在:東京都港区、センター長:中谷 巌)の協力を得て、「豊かなセカンドライフ実現」をテーマとした第1回共同セミナーを、9月14日(木)に開催いたします。

1.東京スター銀行とのローン提携について

リタイヤ後の生活について、三井ホームが今年1月に一都三県でアンケートを実施※1したところ、雇用や年金を含むリタイヤ後の生活資金に関する不安が、51歳以上で回答数の71%に達しました。
一方、「もし、生活にゆとりがあるとすれば、退職金をどのように使うと思いますか」という問いに対して、「自宅の建替え・リフォーム・セカンドハウス購入、住み替え」は23%ありました。住環境を向上させたいが資金に関する不安が大きいことが窺えます。
こうした資金ニーズに応えるため、当社および関係会社である三井ホームリモデリング、三井ホームリンケージは、東京スター銀行ローン利用について以下のとおり提携いたしました。一戸建ての強みを活かし、自宅の建替えや新築、リフォーム対応をはじめリタイヤ後の充実した暮らしを、金融資産を取り崩さずに実現するための提案をしてまいります。
優遇金利による住宅ローン提携
東京スター銀行の住宅ローンから「充実人生」※2 への借り換えを行う場合の極度貸付利用手数料(現行105,000円:消費税込み)を無料化

  • ※1 一都三県居住、年収1千万円以上で住宅メーカー勤務以外の40~69歳の男性309人(40~50歳169人、51~60歳121人、61歳以上19人)を無作為に抽出し、今後のライフスタイルに関して、インターネットリサーチによりアンケートを実施しました。
  • ※2 60歳以上を対象とした東京スター銀行の新型リバースモーゲージです。自宅を担保に利息のみを毎月返済します。

2.共同セミナー開催について

三井ホームグループのセカンドライフ提案を訴求すべく、東京スター銀行および多摩大学ルネッサンスセンターと共同で、9月14日(木)に第1回セミナーを開催いたします。10月12日(木)、11月20日(月)にも同様のセミナー開催を予定しています。

<第一回セミナー概要>

日時
9月14日(木)13:00~16:00
会場
多摩大学ルネッサンスセンター(品川キャンパス)
東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟27階
内容
(1)豊かなセカンドライフを実現する建築家による建替え・リフォーム講座
(三井ホーム・三井ホームリモデリング)
(2)資産を活用した生涯生活設計の創り方
(多摩大学ルネッサンスセンター 客員主任研究員 堀 晃一氏)
(3)個別相談(予約制)

3.建替え・施主年齢の動向等について

三井ホームにおける、新築を含めた専用住宅の売上に占める建替えの割合は、2003年度の34%を底に徐々に回復し、昨年度までに約5ポイント増加しています。また、専用住宅の受注時の施主年齢55歳以上の比率は、2003年度に比べ昨年度3.7ポイントアップしました。
国土交通省住宅局の平成15年「住宅需要実態調査結果」によると、住み替え・改善意向のある世帯では、「住宅をよくするため」(約32%)、「住環境をよくするため」(約22%)、「高齢対応のため」(約21%)が住み替え・改善目的の上位にきています。
一方、住み替え・改善意向はあるがその実現に際して困っている点がある世帯のうち、約45%が計画実現の困難な理由として預貯金や返済能力の問題をあげ、住み替え・改善意向のない世帯においても、約22%が「何とかしたいが資金がなくあきらめている」を意向のない理由としてあげています。
今後、高齢者人口が増加していくことから、リタイヤ後の豊かな住生活、住環境を実現するための経済的側面からの提案の必要性もさらに高まると考えています。

三井ホームリモデリング株式会社

本社
東京都新宿区神楽坂1番15号
資本金
3億円(三井ホーム(株)100%出資)
代表者
代表取締役社長 萩原 誠
主な事業内容
戸建住宅・マンション等のリフォームに関する企画・設計・施工請負ならびに施工監理、住宅設備機器、家具、室内装飾品、エクステリア製品の販売

三井ホームリンケージ株式会社

本社
東京都新宿区西新宿6丁目24番1号
資本金
3億円(三井ホーム(株)100%出資)
代表者
代表取締役社長 木山 述史
主な事業内容
公的つなぎ・買替つなぎ等融資事業、OA機器・店舗設備・自動車等のリース事業
この件に関するお問い合わせ先

総務・広報グループ:03-3346-4649

ニュースリリース