満ち足りた暮らしたかなえる、最高品質と感動体験

 

scroll

 

三井ホームでかたちにする憧れの暮らし。

三井ホームは、お客様の満足を第一と考え、
永く愛される住まいと暮らしを
提供し続けることを
ミッションに掲げ、企業活動を推進しています。
お客さまのこころの中にある「憧れ」を、
経年優化に根ざした思想で、
ひとつひとつ丁寧にかたちにするために。
「安心」、「感動」、「満足」、「豊かさ」
の実現を約束します。

暮らしの安心安全を守る、施工品質

三井ホームは、木造建築。
先進の技術と優れた施工精度に裏打ちされた、
木造だからこそ可能な建築物を提供します。

北米で生まれ、今や世界中で活用されるツーバイフォー工法。
わたしたちはこれをいちはやく日本に導入し、
この国の風土に合わせてさらなる安全・快適な構法を追求した結果、地震・火災に強く、屋内での快適な空気環境を維持できる独自技術「プレミアム・モノコック構法」を確立しました。

これからも技術力を磨き、お客様の生命と暮らしを守る進化の歩みを止めません。

安心の証明

三井ホームの安心の代表例をご紹介します。
CASE 1

国内最大規模 
震度7に60回耐える家

震度7に60回耐える家。

地震が起きたとき、最も揺らいではいけないのは、そこに住むご家族の暮らしだと私たちは考えます。だからこそ過酷な耐震実験に挑み、これまでの常識を超える強い揺れにも耐えられるかを検証し続けています。三井ホームのプレミアム・モノコック構法は、強固に一体化した面構造による高い剛性が強み。最新の実験では、プレミアム・モノコックGで震度7に連続60回にも耐え抜きました。かけがえのない生命と暮らしを守るための基礎として、私たちはこれからも技術と知恵を磨き続けていきます。

詳しく見る

CASE 2

日本最大級面積 
木造建築実績

耐震・耐火性と、その風合いそのものが持つ心地よさ、そして環境負荷対策の観点で、近年「木造」が再び注目されています。三井ホームでは2016年、ツーバイフォー工法の建築として国内最大級の面積となる9,789㎡という大規模な介護福祉施設の建築実績があります。確かな技術力を生かし、私たちは広く社会を支える、快適で安心できる空間づくり、ひいては持続可能な社会づくりにも貢献していきます。

詳しく見る

毎日の暮らしを通じて体験できる、感動品質

三井ホームは、オーダーメイド。​
それはお客様の憧れを、​
かたちにすることに他なりません。

美しく洗練された外観やインテリア。​
理想とする暮らしを実現する空間デザイン。​
全館空調による快適な室内の温度や湿度。

様々な分野のプロフェッショナルが​
チームを組んで家づくりにあたることで、​
新鮮な感動を毎日味わえる​
素敵な暮らしそのものを提供します。​

感動の証明

三井ホームの感動の代表例をご紹介します。
CASE 1

世界初 加湿機能つき
全館空調システム商品化

三井ホームは、空気品質。

三井ホームの全館空調「スマートブリーズ」は、世界で初めて加湿機能を標準装備。空気にうるおいを与え、冬場の過乾燥を緩和します。新鮮な空気を取り入れ、家の隅々まで24時間換気し、汚れた空気を外へ排出。加えて加湿もすることで、カビやダニの繁殖を抑制し、インフルエンザウイルスの生存率も低減。その導入台数でも国内No.1の実績を持ち、数にして30,000台を超えます。私たちは空気環境の観点からも、お客様の暮らしをしっかり守ります。

詳しく見る

CASE 2

国内初採用 インテリア
コーディネーター制度

三井ホームでは、お客様のこだわりを最大限汲み取ったご提案をするために、外観・間取りと部屋の雰囲気の決め手となるインテリアを一緒に考えていくことの重要性を早くから認識していました。1970年代に国内ハウスメーカーとして初めてインテリアコーディネーター制度を発足して以来、より質の高いご提案をすべく、人材育成も含めて世界に一つの住まいづくりに取り組み続けています。

詳しく見る

後になって実感する、満足品質

三井ホームは、次の世代へと暮らし継がれていく家。
未来を見据え、しっかり資産として
維持できる住まいを築き上げることももちろん、
わたしたちの役割です。

住まいと暮らしのパートナーとして、
実際の住まい心地まで見据えた家づくりを徹底し、
三井不動産グループ一丸となって
理想の暮らしを実現できる住環境そのものを
つくっていきたいと考えています。

満足の証明

三井ホームの満足の代表例をご紹介します。
CASE 1

日本初導入 
ツーバイフォー工法と、
経年優化する家づくり

三井ホームは、その耐久性により世界各国で採用されていたツーバイフォー工法に着目し、ハウスメーカーとして他社に先駆けて日本に導入。既に20万戸以上にのぼる建築実績を有します。耐久性に優れたこの技術を前提に設計・デザインされる三井ホームの家は、暮らし継がれる中で味わいがはぐくまれ、「経年優化」していきます。未来の姿まで美しい。そんな住まいをつくることが、私たちの志です。

詳しく見る

CASE 2

国内最高水準の稼働率 
三井ホームの賃貸住宅事業と街づくり

お客様の住まいのパートナーとして絶えず磨き続けている技術力とデザイン性を生かし、私たちは賃貸住宅事業を中心とした資産の有効活用方法もご提案します。独自のプレミアム・モノコック構法により耐震・耐火・断熱・遮音性に優れた三井ホームの住宅は、使用耐久年数も長く、賃貸住宅として長期的に安定して運用いただけます。また、「経年優化」する三井ホームの住宅を通じて、他にない美しい街づくり、そして、10年後もその価値を保ち続ける土地活用に貢献します。

詳しく見る

企業市民としての使命を果たす、社会的品質

三井ホームは、家づくりを通して、​
心豊かな人と街づくりに貢献する会社。​

木という素材にこだわってきたわたしたちは、​
暮らしをデザインする企業であるとともに、​
地球に暮らす企業市民でもあります。​

お客様に心から信頼していただける​
三井ホームであり続けるために。​
法令・社会規範を遵守するとともに、​
常に地球環境の保全を念頭に置き、
​持続可能な社会づくりに貢献します。​

豊かさの証明

三井ホームの豊かさの代表例をご紹介します。
CASE 1

業界唯一 
全棟調査被害状況公表

日本では震度7の地震が過去に5回観測されています。これらの大震災について、私たちは被災地域にお住まいの全てのオーナー様のお住まいを一軒一軒廻り、被害状況を調査してきました。その結果、構造躯体に大きな損傷は見られず、優れた剛性と耐震性が改めて実証されています。私たちはこれらの調査報告書をデータとして関係省庁や大学に提出するとともに、業界で唯一、一般にも公開しています。

詳しく見る

CASE 2

業界最多棟数 
木造施設建築

三井ホームによる木造施設は、すでに棟数にして5,000棟以上に及ぶ建築実績があります。2010年の「公共建築物木材利用促進法」の施行とともに、医療介護、福祉、文教、商業施設といった多様な領域で木造建築が期待されるようになり、こうした人の集まる空間施設でも採用され、木のやさしさが感じられる、安心かつ心地よい空間を実現しています。

詳しく見る

三井ホームの事業領域