1. 三井ホームトップ >
  2. 会社情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. 新商品「green'sU(グリーンズU)」発売

ニュースリリース

ニュース一覧に戻る

“快適さを自給自足する”暮らしを実現
新商品「green'sⅡ(グリーンズⅡ)」発売
〜敷地全体で美しくデザインした住まい〜

2012年10月26日
  • 環境型住宅商品「green's(グリーンズ)」(平成23年4月発売)を進化させ、環境にやさしく健康的な暮らしを実現、街並みに配慮しながら建物と庭一体で美しくデザインした“暮らし継がれる家”
  • 緑・光・風の自然の恵みを上手に活かし、暮らしの心地よさと省エネ性を高めるパッシブデザイン
  • エネルギーをコントロールする、さまざまな省エネ技術により光熱費ゼロ※1を達成
  • 高い環境性能を持つ「プレミアムエコ仕様」とトータル空調システム「スマートブリーズ」で快適と健康を両立した住空間を実現し、CO2排出量も大幅に削減

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:生江隆之)は、注文住宅フリー設計新商品「green'sⅡ(グリーンズⅡ)」を平成24年10月27日(土)から沖縄を除く全国で発売いたします。
green'sⅡ(グリーンズⅡ)」は、“自然体で環境に優しく暮らすことのできる家”をコンセプトとした環境型商品「green's(グリーンズ)」から環境性能をさらに進化させた商品です。
「green's(グリーンズ)」をベースとし、最新のアクティブ技術を取り入れ、高い環境性能を持つ「プレミアムエコ仕様」を標準採用しています。また、柏の葉実証実験住宅※2と同様に質感・素材感がある外観デザインを取り入れ、グリーンバルコニーや庭から考える家づくり「スマートガーデンズ」などもご提案します。自然の力を活用し、環境にやさしく健康的な暮らしを実現、街並みに配慮しながら建物の外観や室内空間、エクステリアがひとつにつながる、敷地全体で美しくデザインされた“暮らし継がれる家”です。
三井ホームでは、美しい木の家「スマート2×4(ツーバイフォー)」として自然の恵みとスマート技術を融合した、快適で健康、スマートな暮らしを提案してまいります。

※1 本商品モデルプラン。太陽光発電6.5KW、蓄電池5.53KWh、東京都・4人家族の想定(三井ホーム試算。
※2 柏の葉実証実験住宅
三井ホームが、住宅業界初の創・蓄・省エネルギー設備や最新の環境・エネルギー技術を結集し、平成24年9月に千葉県柏の葉キャンパスエリアに完成させた実証実験住宅。今後の実証実験から得られる成果を次世代スマートハウスの開発ならびにリフォーム事業につなげ、エネルギー使用量のさらなる削減と、健康・快適性能の向上など新たな価値を両立させる住まいづくりを目的とする施設です。
施設名称:「MIDEAS(ミディアス)」

商品概要

自然の力を活かす「パッシブデザイン」と、エネルギーを上手にコントロールする「アクティブ技術」、木の家2×4(ツーバイフォー)がもたらす「快適と健康」を建物と庭一体で美しくデザインした住まいです。
・パッシブ ・・ 緑・光・風などの住まいを取り巻く外的環境を、外部開口デザインや空間デザイン、エクステリアデザインで上手に活用し、住まいの省エネ・環境性能を向上させます
・アクティブ ・・ 最新のアクティブ技術を効率よく活用し、エネルギーをつくり、貯めて、使いながら住まいの経済性を高めます。
・快適と健康 ・・ 高い環境性能を持つ「プレミアムエコ仕様」とトータル空調システム「スマートブリーズ」が快適で健康的な室内環境を実現します。
1.パッシブ 〜緑・光・風を上手に活かし、暮らしの心地よさと省エネ性を高めるデザイン〜

(1)お客様の敷地特性を充分把握し、住まい全体で緑の配置や陽光の調節、風の流れを計画するパッシブデザイン設計で室内に自然の心地よさを取り入れながら省エネ性を高めます。

(2)緑・光・風の自然の恵みを上手に取り入れ、室内外と周辺環境をつなぐ快適さを演出する空間デザイン

・リビング ・2階吹き抜け・ブリーズステーション

庭とつながり、吹き抜けのある立体空間。爽やかな季節に窓を開ければ、ドラフト効果で新鮮な空気が室内に流れ込みます。

リビングの窓を開ければ、1階から2階のインナーバルコニーへの風の流れが生じる空間。家族のコミュニケーションも育まれます。

・室内タープ、屋外タープ(オプション)

2階吹き抜け窓からリビングへ差し込む日差しを和らげ、開閉により空調時の暖房効率を高めます。

1階テラスのタープは、広げれば夏の日差しをカットし、閉じれば冬の暖かい陽光がリビングに注ぎます。

・グリーンバルコニー(オプション)
緑化率を高め、自然の恵みを感じられるグリーンバルコニーで、一日の疲れを癒したり、就寝前のくつろぎのひとときを過ごすなど、心身ともにリラックスできます。

(3)「green's(グリーンズ)」をベースとした外観デザイン

  • 塗り壁、木、石など本物の質感・素材感にこだわったデザイン
  • 南面の大開口のスクウェアな窓が、リズミカルにつながるフォルム

green'sⅡ(グリーンズⅡ)外観

(4)暮らしの中で緑を上手に活かす省エネや、環境を大切に考えた「スマートガーデンズ」

パッシブを軸に自然の恵みを活用し、「スマートガーデンズ」で、省エネかつ快適な暮らしを庭から考える家づくりを提案します。

・シンボルツリー&フラットコートデザイン
緑の蒸散作用で気流を生み出すシンボルツリーからの爽やかな風が、室内の床レベルに合わせたフラットな芝やデッキを通って、室内へと流れます。

・グリーンステップ
保水性の高い抗火石平板と植物を組み合わせたグリーンステップは、視覚的にも楽しめ、敷地の緑化率を向上。太陽熱の反射を抑え、気化熱により温度上昇を抑えます。

・エアリーシェード&パーゴラ
ウッドテラスに幾何学模様の影をつくりながら、日差しを和らげるエアリーシェードのあるパーゴラを設置。優れた遮熱効果で快適な、風通しの良い交流の場が庭にできます。

・その他
ミストシステム、自動散水システム、雨水貯留システム等

※(1)〜(4)の写真はイメージです。
2.アクティブ 〜エネルギーをコントロールするさまざまなアクティブ技術〜

(1)太陽光発電システム

太陽光パネルのギラつきを減らし、近隣に配慮した、美しい瓦一体型太陽光発電システム。家庭用蓄電池との連携で、太陽光発電で得られた電力を蓄電し、朝夕は蓄電池に貯めた深夜電力を使用するなど、さまざまな工夫で省エネが可能となります。

(2)HEMS(ヘムス)

家庭内での節約目標設定や、CO2排出量をチェック、電気のムダ使いを減らして、賢く省エネ生活をサポートするエネルギー監視システムです。

(3)蓄電池

家庭用蓄電システムとV2Hシステムがニーズに合わせて選択できます。

・家庭用蓄電システム
安心・安全、大容量、薄型、静粛性に優れたリチウムイオン蓄電池を採用し、もしもの停電時、500W電力を10時間※使用できます。
※おおよその目安です。諸条件によって異なります。

・V2Hシステム
V2H(Vehicle to Home)※システムとは、電気自動車(EV)の大容量バッテリーに蓄えられた電力を、家庭用電源としても使用できるシステムです。深夜電力でEVに充電し、夏のピーク時に利用することで家庭用の消費電力を節約。停電時にも、家庭用バックアップ電源として使用できるため安心です。

※太陽光発電システムと組み合わせる場合は、電気自動車(EV)から家庭内へ給電する際、全量売電となり、余剰電力買取価格は34円/kWhになります。
※V2Hシステムは、対応できる車種が限定されます。

(4)高効率太陽熱ソーラーシステム「サンキュート」
〜自然エネルギーを効率よく活用して給湯〜

・「サンキュート」(オプション) ※2012年度グッドデザイン賞受賞
住まいの消費エネルギーの約1/3を占める給湯エネルギーを大幅削減し、同時にCO2排出量も抑制します。「エコキュート」や熱効率を高めた「エコジョーズ」との併用で、エネルギー効率も向上。万が一の災害時にも、エコキュートタイプの場合、約3日分の生活用水を確保することが可能※です。
※420ℓのエコキュートタイプによる、おおよその目安


美しい屋根一体型で「2012年度グッドデザイン賞」を受賞

・エコキュート
空気の熱でお湯を沸かす、環境にやさしい高効率給湯器

3.高い環境性能を持つ「プレミアムエコ仕様」とトータル空調システム「スマートブリーズ」で、さらなる住まいの快適さと住む人の健康を両立した住空間を実現

(1)プレミアムエコ仕様

三井ホームのツーバイフォー住宅は環境性能にすぐれた木の家で、標準仕様でも国土交通省が定める省エネルギーの最高等級である「次世代省エネルギー基準」をクリアしています。この「プレミアムエコ仕様」はさらに高い環境性能を持つ仕様として2008年に特別設定し、より快適で健康的な住空間の実現はもちろん、年間CO2排出量を新省エネ仕様と比べ約60%削減※できます。
※三井ホームモデルプラン45坪タイプでの試算です。

・高性能な壁断熱仕様
外壁の枠組みに2×4材の約1.6倍の厚さがある2×6材を採用したハイスペック仕様です。従来(90mm)より厚い140mmの断熱材を充填することが可能になり、次世代省エネルギー基準を上回る、高い断熱性を確保します。

・優れた開口部断熱仕様
アルミクラッド樹脂サッシのガラスに、室内側の中空層面に特殊金属膜をコーティングした高遮熱Low-E複層ガラスを採用。2枚のガラスの間には、乾燥した空気よりも熱を伝えにくいアルゴンガスを充填することにより、3枚ガラス並みの断熱性能となり、冷暖房の負荷を軽減します。

・卓越したオリジナル屋根断熱パネル「ダブルシールドパネル」
優れた構造強度と断熱性を両立し、屋根自体で日射熱をはね返すため、室内に熱がこもりにくく、住まいの省エネ性が向上。小屋裏を快適な居住空間として活用でき、吹き抜けや勾配天井、ロフトなど快適な空間を創り出します。

(2)トータル空調システム「スマートブリーズ」

冷暖房や除湿、換気、空気清浄、脱臭機能のほか、冬の過乾燥を緩和する加湿機能も完備。夏の日中では、電力需要のピークタイムに温度設定をコントロールするスケジュール運転で消費電力を抑え、心地よい室温を保ちながら省エネを実現します。

4.販売エリア

沖縄を除く全国

5.参考価格(消費税込)
モデルプランの本体工事価格
(施工延べ床面積 206.59u:62.49坪)
54,470,850円(坪単価 871千円)
  • 上記価格には、スマート2×4(ツーバイフォー)仕様:太陽光発電システム6.50KW、 家庭用蓄電システム5.53KWh、ECO マネシステム、EV コンセント設備と、プレミアムエコ仕様、トータル空調システム「スマートブリーズ」を含みます。

○基本性能を変えずに、さまざまな仕様グレード設定やプランニングが可能です。
○価格は、建築エリアや敷地条件によって異なります。

6.新商品発表を記念し、「スマートブリーズ」キャンペーンを実施

期間:平成24年10月27日(土)〜11月30日(金)
「green'sⅡ(グリーンズⅡ)」発売を記念し、キャンペーン期間中に、トータル空調システム「スマートブリーズ」を導入していただくお客様に特別価格でご提供します。

<補足>

「green's(グリーンズ)」について「green's(グリーンズ)」は平成23年4月に発売した、快適に“自然体で環境に優しく暮らす”をコンセプトに自然の“緑”と“風”と“太陽”を活かすプランニングの工夫を上手に取り込むパッシブデザインに、アクティブ技術も取り入れた環境に配慮した注文住宅フリー設計商品です。

アンド・アース」ロゴについて

三井不動産グループでは、グループのロゴである「(アンド)マーク (アンド)マーク」に象徴される「共生・共存」、「多様な価値観の連繋」の理念のもと、グループのビジョンに「アンド・アース(アンド・アース)」を掲げ、当社グループのまちづくりが常に地球とともにあることを意識し、人と地球がともに豊かになる社会をめざしています。

(アンド)マーク (アンド)マーク」の理念とは、これまでの社会の中で対立的に考えられ、とらえられてきた「都市と自然」「経済と文化」「働くことと学ぶこと」といった概念を「あれかこれか」という「or」の形ではなく、「あれもこれも」という形で共生・共存させ、価値観の相克を乗り越えて新たな価値観を創出していくもので、平成3年4月に制定されました。

※この資料は、次の各記者クラブにお届けしております。
○ 国土交通記者会
○ 国土交通省建設専門紙記者会

本件に関するお問い合わせ先
三井ホーム株式会社 広報部 広報グループ
電話: 03-3346-4649
ニュース一覧に戻る

会社情報