モデルハウス見学会リポート | 戸建住宅 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

戸建住宅HOME

検索

MENU

私たちの理想の家づくり体験ツアー マイホーム検討中のインフルエンサーが行く!私たちの理想の家づくり体験ツアー マイホーム検討中のインフルエンサーが行く!モデルハウス見学会リポート

Introduction

皆さまの理想の住まいや家づくりについて、三井ホームならではのヒントをお伝えするこちらの企画。
前回は家づくりを検討されている方々に集まっていただき、理想と現実について本音でトークいただきました。
今回は、そんな皆さまから5名の方をモデルハウスにご招待。
実際に見て、感じて、イメージを存分にふくらませていただきましょう。

それでは見学スタート「スゴイ!」感動の光があふれる空間へそれでは見学スタート「スゴイ!」感動の光があふれる空間へ

今回見学するモデルハウス

外からの視線を気にせずくつろげる、2階リビングが特長。多様化するライフスタイルに対応した空間を提供します。

横浜第2モデルハウス

Profile

  • kihoさん

    マイホームは絶対に戸建てがいいです! 娘が2歳で家中を走り回るのですが、今はマンションで狭く…。愛犬と思いっきり遊べる家だと嬉しい。

  • しおりさん

    今はマンション住まいですが、第一子を出産したばかりなので、扉や仕切りを移動して、レイアウトを自由にできたら嬉しいです。仕事復帰も考え中。

  • みあさん

    現在、3人の子どもと、夫の実家で同居中です。築年数がかなり経過しているので、家づくりを検討中…。お互いのプライバシーをしっかり守れる家にしたい!

  • さきさん

    昨年の秋からマイホームの購入を検討中。間取りもですが、ドアノブや壁紙などにもこだわって、自分好みの家づくりをしてみたい! 天井の高い家は憧れ。

  • じゅみさん

    日当たりにはこだわりたい派。温かくて、リビングと愛犬が走り回れるウッドデッキのある家が理想です! 男の子を育てながら、現在第二子を妊娠中。

Close Up!

それぞれのペースで一緒にいられる、家族の空間

Check1

トップライトから差し込む光に感動!スカイルーム&スカイラナイ

  • しおりさん

    光の差し込み方が、すごい! これくらい天井が高いと、開放感がありますね。今の家はマンションで天井も低いですし、梁がボコボコしているんです。これは自分の家にも絶対に取り入れたい!

  • さきさん

    屋根に窓を設ける発想はなかったです! こんな風にできるんですね。

  • じゅみさん

    照明がついてなくても、十分明るいですよね。なんだか体によさそう! 健康的な生活というか(笑)。

  • じゅみさん

    これはぜひ、バーベキューをやりたい! 実家ではやるんですが、賃貸だと厳しいですよね。まさに一軒家ならでは! こういったテラスやウッドデッキは絶対に欲しいと思っていました。そういった空間は1階のイメージでしたけど、2階もアリですね。うちは子どももワンちゃんもいるので、のびのび遊べそうだし、居住スペースとつながっていて開けている分、大人の目も声も届くので、安心ですね。

  • みあさん

    横だけじゃなく上にも適度な囲いがあって、プライベート感が確保できているから、人の目が気にならないのがいいですね。普通のバルコニーは上部が全部開けているのが気になっていました。掃除などの管理も簡単そうだし、部屋との行き来がラクなのがいいです。

Point!Point!

スカイルームは三井ホームオリジナルの屋根技術を活用したスロープシーリング。
断熱性能に優れているので、日射が強い時も適度な温度で過ごすことができます。

Check2

家族が一緒に過ごせる自由空間ワーキング&リビング&キッチン

  • しおりさん

    私は普段からブログを書くので、家でずっとPCを触っています。今は床に座って、壁とテレビに挟まれているような状態なので、閉そく感があり…。このワーキングスペースで作業できたら気持ちよさそうだし、捗りそう! とてもいいですね。気分が違います。

  • みあさん

    私も、今は4畳半くらいの自分のスペースで作業しているんですが、これだとフロアがひと繋ぎになっているから、リビングスペースにいる家族にも話しかけられますね。家族がそれぞれのことをやりながら一緒にいられるのが、いいです。

  • じゅみさん

    集中したい時は壁側で、今日はこっちのオープンスペースで、という風に気分で使い分けられそうなのもいいですよね。

  • kihoさん

    私はハンドメイドで子どもグッズを作りたいので、ここのスペースはすごくよさそう。主人も時々家で仕事するので、喜びそうです。

  • さきさん

    リビングにも光がたくさん入ってきて、くつろげそう。天井に張られている木もいいですね。一体の空間なのに、それぞれのスペースがきちんと分けられている感じがします。

  • みあさん

    うちは家族みんなでテレビを見ることは、ほとんどないです。家族それぞれのことをしていたい。この家なら、一緒にいながら、主人はリビングで映画、上の子はワーキングスペースで宿題、私はキッチンで料理…とできますね。

  • kihoさん

    いつもYouTubeをテレビにつないで、子どもに見せながらキッチンで作業をするのですが、見えないと何をするのかわからなくて心配だったんです。でもこれだとすぐ隣で目に入るので、安心ですね。2階にリビングがあるのは初めてだったんですが、全然違和感がなかったです。リビングの脇にある、遊べるキッズスペースもすごくいい! アーチもかわいいですし、今の家だとこんなに走り回れないから、娘もかなり気に入っていますね。

  • さきさん

    私はキッチン収納をすごく大事に思っているんですが、中身が見えない食器棚がすごく素敵です。見えている収納だと、管理が大変なので…。これは食器も探しやすそうですし、いいですね。

  • kihoさん

    黒の家電って、今すごく流行っていますよね。SNSでもよく見かけます。おしゃれでスタイリッシュで、やる気が出そう! うちは子どもがいつも作業台に乗りたがるんです。気になるみたいで…。でもこの家だとすぐ隣にリビングがあるし、これだけ広ければひとりでも遊んでてくれそうです。キッチンのすぐ後ろがダイニングテーブルなのもいいですね。料理を作ってそのまま出せる!

Close Up!

便利&スムーズで、憂鬱な家事が楽しく!

Check3

共働き世帯のための“理想のランドリー”ランドリールーム&クローク

  • さきさん

    洗ってそのまま、すぐにかけて干せるようになっているんですね。この備え付けのアイロン台は、特にいい! アイロンって疲れるし、ストレスの溜まる作業なんです。

  • じゅみさん

    洗濯って、家事の中でも工程が多いんですよね。嫌だっていう人は多いと思います。でもこれなら楽しくできそう。空間が開けていて、素敵! おしゃれで、ただ洗濯するためだけの空間になっていないのがいいですね。

  • みあさん

    私も、このランドリールームはとても好印象です。いつも洗濯機のボタンを押すまではいいんですが、畳むのが億劫で…。これなら家族にも、自分の分はそのまま自分でクローゼットに持っていってねってできます。

  • しおりさん

    これは外干しじゃないけど、明るくて、ほぼ外みたいですよね。普通の浴室乾燥とも違うし…部屋干しの概念が変わりそう!

  • さきさん

    服の収納は日々の悩みです。家族の物を全て集約できるのは、とても便利。家に帰ってくると、まず手洗いして、そのまま着ていた服を脱いで、収納に掛ける…という流れなので、その導線がとてもスムーズに設計されていると思います。

  • しおりさん

    毎日使う場所ですし、ドレッシングルームと寝室の両サイドから行けるのも便利ですね。

  • じゅみさん

    子ども部屋と親の部屋とで、洗濯物を分ける作業って大変なんです。これなら夫も洋服をいろんな場所に散らかさなさそう。家族みんなで片付けできそうですね。

  • みあさん

    今は家族一緒の引き出しを使っていて、ぐちゃぐちゃですが、これなら収納スペースもたっぷりですし、家族も自分たちで戻してくれると思います。それに自分だけの場所ができて、喜ぶんじゃないかな。

Point!Point!

全館空調を採用すると、室内干しでも気持ちよく洗濯物が乾きます。
天候に左右されず、ご都合に合わせて洗濯ができ、多忙な共働きのご家庭にご好評いただいてます。しかも、何度もON/OFFするより24時間連続運転するほうが経済的なんです。

Check4

忙しい朝でも家族の同時利用が可能ドレッシングルーム

  • しおりさん

    洗面所は、みんな横並びで、いつも鏡の取り合いです…。

  • kihoさん

    うちも、今は2人一緒に立つともうパンパンですね。せま~い!って、文句を言い合っています…。でもこれなら、ケンカしなさそう! 子どもも一緒に支度できますね。

  • みあさん

    通路の幅が広いから、渋滞しにくそうですよね。きっと朝もイライラしないと思う。やっぱりスペースがゆったりしていると、気持ちもゆったりできます。朝は気持ちよくスタートしたいですからね。

Photo Gallery

「#ウェルカム三井ホーム」で検索

インフルエンサーが見た暮らしのヒント

  • しおりさん

    玄関がかわいい!壁紙のグレーや階段のブラックがポイントになってますね。

  • じゅみさん

    広くて家族4~5人でたっぷり使えそう。カウンターが食卓になるのもいいですね。

  • みあさん

    壁のイタリアンスタッコがキレイですね。ターコイズブルーが爽やか!

  • kihoさん

    子どもをテラスで遊ばせながら作業ができそう!

  • さきさん

    収納は、見せる部分と見せない部分のメリハリが大事ですね。

  • kihoさん

    将来壁を作ることで、寝室と子供部屋に分けられるようになっているのはいいですね。

見学会を終えて見学会を終えて

しおり
さん
マンションではできないことばかりで、驚きでした。戸建てだと自分のイメージしたもので作っていけるという印象を持てましたね。今、自分が検討している土地の広さ的にこうだから、2階はこうして、あそこは~…と、かなり具体的なイメージも沸いたのが収穫です。
みあ
さん
とにかく早く家を新しくしたいという気持ちが高まりました。主人がいつも近所の家を見ては、うらやましがるんです。やっぱりモデルハウスに来ると、自分たち家族が住むイメージが具体的に沸きますね。うちの家族はあまり女性っぽくない空間の方が喜ぶので、そういったコーディネートの参考にもなりました。
kiho
さん
私は以前から戸建てが絶対にほしいと思い、カタログをたくさん取り寄せて読み込んではいたんですが、こうして実際に見ると、かなり違いますね。もともとアクセントクロスはマイホームで絶対やろうと思っていたので、今回リビングスペースで実際に見られたのもよかったです。主人にも見せたい! 
さき
さん
全体的に、見せるところと隠すところのメリハリがよかったです。マンションだとできない収納アイデアがたくさんあって。やっぱり話を聞くだけだと、イメージに限界がありました。収納、バルコニーと、今までにないインスピレーションを得られましたね。もともと収納は欲しかったけれど、中でもこういうのが欲しかったんだ!と、自分の求めるものが明確にわかったのもよかったです。
じゅみ
さん
こういう家づくりができるんだ!と、新しい発見がありました。今まで広さや間取りに囚われていたな、と。実際に見て、過ごしやすさの大切さだったり、しきりがなくても広く有効に使えたりということに気づけた。目の前の空間を眺めながら、将来、子どもが大きくなったらここに壁をつけよう、とか、先のことを考えながらいろいろできそうだなと思えました。

皆さん、かなり具体的なイメージを持っていただけたご様子。最後まで楽しそうに笑顔で帰っていかれました。モデルハウス⾒学は、⾃分が実際に⽣活しているシーンが想像しやすく、理想の家づくりを実現するために非常に有益な機会です。ぜひ、お気軽にお越しくださいね。

モデルハウス見学を楽しむコツを教えますモデルハウス見学を楽しむコツを教えます

Instagram

今回座談会にご参加いただいた皆さんの
アカウントはこちら!

こちらもチェック!「理想の家づくり座談会」

こちらもチェック!「理想の家づくり座談会」

家つくりを検討中のインフルエンサー6名に理想の住まいや家づくりのお悩みについて本音で語っていただいた様子をお届け!

お近くのモデルハウスを探す