LGBTQについて、クリニックが知っておきたいこと | ドクターズ宝箱 | 医院建築 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

医院建築CLINIC BUILDING

検索

MENU

DOCTOR'S TREASURE BOXDOCTOR’S宝箱

LGBTQについて、クリニックが知っておきたいこと

LGBTQ*1の患者さんがクリニックを訪れたとき、受付や診療での対応が気になって、医療機関から遠ざかってしまうことがあるそうです。LGBTQの方は医療機関で何に困るのか、どんな点が気になるのか、どのように対応されると安心できるのかなどについて、特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ代表の村木真紀さんにお話を伺いました。

*1:LGBTQ Lesbian:レズビアン(女性同性愛者)、Gay:ゲイ(男性同性愛者)、Bisexual:バイセクシュアル(両性愛者)、Transgender:トランスジェンダー(出生時の性別と異なる性を自認する人)、Queer, Questioning:クィア(セクシュアルマイノリティ全般)、クエスチョニング (性自認や性的指向を決めていない人)の頭文字をとった言葉

続きを閲覧するにはログインまたは会員登録が必要です。