行ってきました! 展示会③ | ドクターズ宝箱 | 医院建築 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

医院建築CLINIC BUILDING

検索

MENU

DOCTOR'S TREASURE BOXDOCTOR’S宝箱

行ってきました! 展示会③

~初の試みとして、医療・福祉の現場の「音」にもフォーカス

2018年11月20日~22日、東京都の東京ビッグサイトで、医療福祉分野の設備・機器の専門展示会「HOSPEX Japan2018」(主催:一般社団法人日本医療福祉設備協会、一般社団法人日本能率協会)が開催され、3日間で33,512人(主催者発表)を集めました。今回で43回目を迎えるこの展示会は、日本医療福祉設備学会の併設展示会であるため、「学術振興を目的として、薬事未承認の機器・設備」も出展されているのが特徴のひとつ。今回は、初の試みとして「ホスピタルサウンドソリューション展」も企画されました。なぜ「音」に注目したのか、どんな製品・サービスが出展されていたのかご紹介していきましょう。

※本コラムでご紹介した製品には開発中のものも含まれており、今回の展示会において「音」に注目した製品・サービスをご紹介するものです。当サイトを運営する三井ホーム株式会社が掲載製品のご購入をお勧めしているものではございません。

続きを閲覧するにはログインまたは会員登録が必要です。