暮らしに豊かな彩を添える白い家 HaKuA(ハクア)のコンセプト

「集う」「眺める」2つの中庭 建物で囲むように設ける中庭は、通りからの視線を気にすることなく大きな開口がとれ、心地よい光と風を満喫できます。この中庭を南北に配しました。LDKにつながる南側には、居室の延長として楽しめる「集いの庭」を。和室に隣接する北側には、庭園の美しさを表現した「眺める庭」を。趣の異なる2つの中庭で、都市の暮らしに潤いと広がりをもたらします。


集いの庭 ワイドフレームの窓や部屋の床面とフラットにつながるウッドデッキで、内と外を心地よくブレンドします。


眺める庭 美しい見え方にこだわったその中庭は風情あふれる和室でくつろぎながら、四季の緑を愛でることができ、日々の暮らしに潤いをもたらせてくれます。

幾通りにも広がる「くつろぎ」 家族がいちばん多く過ごすLDKに自然のやすらぎを招き入れ、
家族のコミュニケーションをより深めようと考えました。
1階の居室にはドアを設けず、玄関ホールからLDK、
中庭までがゆるやかにつながるデザインに。
明るい光とさわやかな風、開放感で満たされます。
2階ホールにはよりカジュアルに集えるファミリールームを配置。
くつろぎが多彩に広がります。

「魅せるデザイン」 「活かすデザイン」リビングからまるで額縁の絵のように見えるキッチンや、光が透けるスリット階段など、空間ごとの美しい「見え方」に配慮。屋根断熱のダブルシールドパネルが可能にするのびやかな吹抜けのダイニングや、スロープシーリングとスキップフロアでプラスアルファの居室と収納を同時に創出するファミリールームなど、空間の豊かな「活かし方」も追及しています。


  • 「ハクア」カタログ請求
  • 「ハクア」についてのお問い合わせ・相談
  • 「ハクア」のモデルハウス
  • バーチャルモデルハウス
  • ※建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
  • ※商品・ライフスタイルの仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。

TOPへ