外部に「木あらわし」を大胆に用いた都市型3階建住宅「クレセール・フォレスト シティ」発売 | 2016年のニュースリリース | 企業情報 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

ニュースリリース

2016.07.29
外部に「木あらわし」を大胆に用いた都市型3階建住宅
「クレセール・フォレスト シティ」発売

アンド・アース

三井ホーム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:市川俊英)は、都市型3階建住宅「クレセール・フォレスト シティ」を発売いたします。
都市部の家づくりにおいては限られた敷地条件の中、最大限に広く快適で、使い勝手にも優れた空間をいかに提案できるかがポイントとなりますが、この度外装材として大胆に自然木を「あらわし」使いすることで、木の美しさやぬくもりを強調した、ナチュラルでありながら上質感のある新たな都市型3階建住宅の新商品を発売いたします。
最上階には「Roof Top Garden」も設け、都市型の住まいのあり方として、様々な制約のある敷地を最大限に活用して「木」「光」「空」を感じ、心地よい環境を十二分に楽しむ暮らしを提案しています。
構造は当社独自の「プレミアム・モノコック構法」を採用しており、耐震性に極めて優れた強靭な躯体で住む人の安全と生活を守ります。

1.「クレセール」概要

「クレセール」は、自在な敷地対応力が特徴の商品で、最小間口2間(3.64m)から変形敷地対応など様々なプランを用意しています。更に、当社独自技術の「Gフレーム構法」※1を採用したビルトインガレージやダブルシールドパネル※2による小屋裏のロフトや収納も自在に組み込むことが可能であり、都市部を中心とする3階建住宅の自由度を大きく高めています。
この度、都市に居ながらも広々した快適空間を確保し、加えて日々自然を感じていたいという現代人のニーズに応えた3階建住宅を提案します。

  • ※1 Gフレーム構法は、大断面の集成材を構造材とし、柱・梁の接合部を半剛節とした木造ラーメン構造を、プレミアム・モノコック工法に融合させた建築構法です。大きな開口部を設ける設計時に有効です。
  • ※2 ダブルシールドパネルは、優れた断熱性能と高い構造耐力・耐火性能を備えた三井ホーム独自の屋根断熱構造材。

2.コンセプト ~木と光と空を都市で感じとる~

都心部の限られた条件の中で最大限の快適空間を確保する。加えてその空間が、いつまでも住み続けたい場所であるために欠かすことのできない要素として、「木のぬくもり」、「光と風につつまれる空間」、「空へ広がる暮らし」と考えました。戸建てならではの特性をいかし、都会に居ながらも広々とした空間の中に暮らし、加えて日々自然を感じられる光と風、空を存分に味わうことができる、そんな都市の生活をワクワクさせる3階建住宅をお届けします。

「Roof Top Garden」のある暮らし
「Roof Top Garden」のある暮らし
「クレセール・フォレスト シティ」外観例
「クレセール・フォレスト シティ」外観例

3.木のぬくもりを楽しもう

都心部でも戸建てに暮らしたい。でも広く快適な空間で、ゆったりと自然を感じていたい。そんなニーズに応えるため、ビルやマンションでは味わえない、自然を感じながらの生活にふさわしい家として、木のぬくもりを感じられる3階建ての暮らしを提案します。
外観には、耐火建築にも使用可能な高温熱処理木材※3を使用し、木目の美しい国産材のスギを大胆に「あらわし」使いし、あたたかな雰囲気で都市に彩りを与えます。また、バルコニー部分にはあえてシンプルな透明ガラスを組み合わせることで拡がりや奥行き感を演出し、美しい木の表情をより引き立て、ナチュラルでありながら上質な雰囲気で都市の街並みに自然と溶け込みます。

※3 水蒸気を加えながら高温熱処理をされた高い耐久性と寸法安定性能を備えた木材。

4.光と風を感じとる

室内空間では、独自の「プレミアム・モノコック構法」により天井の高さを自由に設定でき、開放感やこもり感のある空間活用が可能です。また、極めて高い断熱性を持つ三井ホーム独自の屋根パネル「ダブルシールドパネル」の採用により、快適な天井まわりの空間が確保できるため、3階スペースの用途も自由度が大きく高まります。
また、吹き抜けや勾配天井にトップライトを設けることで、光や風をすみずみまで行き渡らせ、都市の暮らしに明るくさわやかな環境をもたらします。
更に、ガレージ天井高との高低差から生まれる空間を有効に利用したスキップフロアや、快適な小屋裏空間を利用した3階部分のロフトや収納といった、空間の自在な活用が可能で、1階から屋上までの全ての空間を無駄なく活用することができるのが当商品の特徴となっています。

開放感のある吹き抜け空間イメージ
開放感のある吹き抜け空間イメージ
トップライトのある勾配天井の空間イメージ
トップライトのある勾配天井の空間イメージ
空間を有効に活用したスキップフロアイメージ図
空間を有効に活用したスキップフロアイメージ図
ダブルシールドパネルによる快適なロフトイメージ
ダブルシールドパネルによる快適なロフトイメージ

5.空を暮らしに取り入れる

都市での暮らしの憧れでもある屋上空間を取り入れたRoof Top Gardenタイプ。 空間を空へ広げることで、花や緑に囲まれたリゾート気分を楽しんだり、都会の夜空で星を観賞したりと非日常感を味わう贅沢で豊かな暮らしを実現します。 また、厳しい敷地条件にも対応するため、2階のオーバーハングバルコニーを利用したビルトインガレージタイプもご提案しています。雨の日も濡れずに出入りすることができ、都市での生活を快適にします。

屋上空間での非日常の暮らし
屋上空間での非日常の暮らし
Roof Top Garden タイプ
Roof Top Garden タイプ
ビルトインガレージタイプ
ビルトインガレージタイプ

6.耐震構造で安心感 ~家族を地震からしっかり守る~

三井ホームの3階建住宅は、独自の「プレミアム・モノコック構法」で極めて耐震性に優れるだけでなく2、3階の上層階へ揺れが伝わりにくいため、家具の転倒も抑制し ます。
さらに、独自の次世代制震技術「VAX」と組み合わせることで、地震による振動を抑制するとともに、繰り返しの地震によるダメージも大幅に軽減することができ、大切なご家族を地震からしっかり守ります。

※当社の住宅は、過去20年における我が国の大規模地震において、全・半壊ゼロを続けているだけでなく、2016年6月2日筑波市の国立研究開発法人土木研究所にて行った、3階建「プレミアム・モノコック構法」建物による実大振動実験では、過去の震度7クラスの地震波を29回入力するも、大きな損傷は確認されませんでした。(実験期間が2日間という制約により29回で終了)

プレミアム・モノコック構法
プレミアム・モノコック構法
VAX設置イメージ
VAX設置イメージ

7.参考価格 (東京23区の場合)

「クレセール・フォレスト シティ」Roof Top Gardenタイプの本体工事価格
施工床面積あたり坪単価78.3万円~

  • ○基本性能は変えずに、様々な仕様やグレード設定やプランニングが可能です。
  • ○価格は、建築エリアや敷地条件などによって異なります。

アンド・アース」ロゴについて
三井不動産グループでは、グループのロゴである「アンド(アンド)」マークに象徴される「共生・共存」、「多様な価値観の連繋」の理念のもと、グループビジョンに「アンド・アース(アンド・アース)」を掲げ、当社グループのまちづくりが常に地球とともにあることを認識し、人と地球がともに豊かになる社会をめざしています。
アンド(アンド)」マークの理念とは、これまでの社会の中で対立的に考えられ、とらえられてきた「都市と自然」「経済と文化」「働くことと学ぶこと」といった概念を、「あれかこれか」という「or」の形ではなく、「あれもこれも」という形で共生・共存させ、価値観の相克を乗り越えて新たな価値観を創出していくもので、平成3年4月に制定されました。

※この資料は、次の各記者クラブにお届けしております。
○ 国土交通記者会
○ 国土交通省建設専門紙記者会

本件に関するお問い合わせ先

三井ホーム株式会社 広報部 広報グループ : 03-3346-4649

ニュースリリース