FOR DOCTOR | 医療施設 医療法人社団 緩和ケアクリニック・恵庭 恵庭コミュニティビレッジ ピッセ

約1,800坪の広大な敷地の中に、クリニック、サービス付き高齢者向け住宅、通所リハビリテーションの3つの施設を配置した複合医療施設。「在宅緩和ケアの推進」と「高齢者が最後まで安心して暮らせる場所の提供」を目指す木造施設で、穏やかな日々をお過ごしとのご感想をいただきました。

  • 所在地:北海道恵庭市
    構  造:ツーバイフォー工法(準耐火)
    延床面積:サービス付き高齢者向け住宅棟999.91㎡
    クリニック棟267.58㎡
    通所リハビリテーション棟251.75㎡
    建物用途:サービス付き高齢者向け住宅、クリニック、通所リハビリテーション

    高齢者の尊厳を守り、生きがいを提供する
    そんな場をつくるという夢の実現へ

    在宅医療に携わる中で、常々、高齢者がまるで自宅に居るような安心感の中で人生の最後を過ごすことができる、緩和ケアのセンター的な施設の必要性を痛感していました。この広大な用地と、私たちの想いを理解して、具体的なプランを提案してくれた三井ホームとの出会いによって、夢の実現へと大きく進展。北海道でも希少な複合医療施設をかたちにすることができました。

    心身のケアにつながるとの観点から、高齢者が住み慣れた木造建築を希望

    高齢者にとって住み慣れた木造建築物の温もりは心身のケアにつながる、との想いから、3棟すべて木造での建築を希望しました。室内インテリアも木目を多く取り入れるなど、三井ホームから落ち着いた環境づくりに細部まで提案いただき有り難かったですね。入所者・利用者の皆さんが穏やかに過ごされている様子で、たいへん喜ばしく思っています。

もっと実例を見る

GROUP LINK三井ホームグループリンク