住まいづくりの流れ

三井ホームはお客様との出会いから完成までの一歩一歩を丁寧に進めながら、お引き渡し後も末永く見守り続ける家づくりを行っています。

40坪2階建の場合

STEP.1 出会い

1. 理想の住まいづくりのための土地探し

住みたい地域周辺環境を考慮して探しましょう。敷地条件や地盤についても確認が必要となります。三井ホーム「土地・建物トータルコンサルティングであなたの理想の住まいを建てるため「家づくりから考える土地探しをお手伝い。住まいのプランを総合的な視点からご提案します。さらに資金計画や税金相談住まいの売却や買い替えのご相談まで充実したトータルサポートシステムで一貫してお世話いたします。

詳しく「不動産情報・土地探し支援

2. モデルハウスで理想の住まいをイメージする

全国の住宅展示場にある三井ホームのモデルハウスで理想の住まいのイメージづくりをしましょう。モデルハウスでは暮らし方をイメージしながら広さ外観デザインインテリア間取り採光収納設備などをチェックします。当ホームページの建築実例もイメージづくりにお役立てください。

営業担当者

お客様の家づくりの総合窓口となるのが営業担当者です。
家づくりに関するさまざまな情報をご提供するとともにご家族の新居に対するご要望を引き出しイメージをまとめ上げます。

3.  体感イベントへのご参加

建築現場や入居宅をご覧いただけるイベントにご参加いただきます。
入居者様の声などから住まいづくりのイメージを膨らませてください。

約1ヶ月間

STEP.2 ご契約前打合せ

1.  敷地・地盤・環境調査

敷地の大きさや形状をはじめ法的規制地盤の強度光と風人通り隣家からの視線など家づくりを進めていくうえで大切な要素を徹底的に調べます。ご自宅にもお伺いし現在の生活スタイルのご確認や家具の寸法測定などをいたします。

2. 新居のイメージをディスカッション

三井ホームは暮らしを見つめ直すことから家づくりをはじめます。それはお客様と語り合い住まいの夢を共有し暮らし方から住まいをつくり込んでいくスタイルです。

CREATIVE PARTNERS

建築家

三井ホームにはお客様の住まいに対するご要望や暮らしへのこだわりをしっかりと受けとめ理想のカタチにデザインできる建築家が全国に約500名※在籍しています。彼らは一人ひとりが独立した住宅建築家としての豊富な経験と実績をもちあらゆる建築様式に精通しています。伝統デザインの部資材や最新の設備機器環境に配慮した建材などにも幅広い知識と応用力を誇ります。
※2009年 7月現在

インテリアコーディネーター

1978年インテリアコーディネーターという専門職を業界に先駆けて導入した三井ホームでは現在インテリアコーディネーター資格インテリアプランナー資格建築士資格を有する約300名※のインテリアコーディネーターが活躍。その実力は多くのお客様に喜ばれ「インテリアは三井ホーム高い評価を得ています。
※2009年 6月現在

3. 敷地調査と法規制チェック

敷地の大きさや形状をはじめ法的規制地盤の強度光と風人通り隣家からの視線など家づくりを進めていくうえで大切な要素を徹底的に調べます。

敷地相談調査デスク

4. プランのご提案

平面図や立面図外観パースインテリアイメージなどディスカッションの内容を反映しインテリア・エクステリアをトータルに配慮したプランをご提案します。

5. お見積もり・ご契約

部資材や設備のご提案をしお見積書を提出。さらに全体資金計画書と資金調達・返済計画書をご提案します。
その後プランと資金面のご確認をいただきご契約となります。

約3ヵ月間

STEP.3 ご契約後・申請

1. 設計承認(申請・製造開始準備)

間取り窓の位置などプランを確定させ各種申請の準備に入ります。並行して屋根・外観の素材や色コンセント位置エアコンエクステリアなどの計画を打ち合わせします。
● ローンのお申し込み
● 構造計算
● 建築確認申請

2. 詳細打ち合わせ(住設機器・インテリア・エクステリア)

キッチン・浴室・洗面・トイレなどのお打ち合わせをいたします。太陽光発電の有無や照明器具・コンセント・スイッチの位置等も決定いたします。その後インテリアコーディネーターとともにご要望に合う稲テリアベースカラーや内部建具造作材の色照明・カーテン・置き家具等についても決定していきます。最後にアプローチ仕上げ・デッキ・テラス・フェンス門扉門柱排水経路浄化槽の位置など外回りの住空間の部資材を決定いたします。

3. 最終図面のご確認(設計設備完了承認)

仕様書配置図平面図立面図電気位置図給排水位置図をご確認いただきます。ご契約後の打ち合わせの結果工事金額の増減が発生した場合は追加・変更工事契約を取り交わしていただきます。

4. 仮住まい・解体工事が必要なお客様

解体工事が必要なお客様は解体工事前に残在物植物などについてご確認いただきます。
また仮住まいのお探しは解体開始の1ヶ月半前からお探しになられることをお勧めいたします。

約4ヶ月間

STEP.4 着工・お引き渡し

1.  着工・地縄確認

建築確認の許可が下りるといよいよ工事に入りますが着工前「地縄の確認を行います。建築地において建物の外形に合わせて縄を張り建物配置のご確認をいただきます。

工事担当者

三井ホームの住まいは徹底した教育・訓練を受けた技術者である施工スタッフたちが高品質な部資材と先端技術によって一邸一邸丹精込めてつくり上げます。工事担当者はその施工スタッフを取りまとめる現場総括責任者です。現場監督のプロとして安全管理を基本とする工事工程全般の管理騒音をはじめとするご近所への配慮ゴミの分別処理などを行います。また工事中のお客様の窓口として工事の進捗状況などをご報告するのも工事担当者の大切な仕事です。

私たちのオーダーメイドプライド。

三井ホームの住まいの確かな品質を現場で支える大工・職方たち。その住まいづくりにかける想い、こだわり、夢をご覧ください。

2. 基礎工事

地縄張りのあと土壌処理を施し1cm2あたり約240kgもの荷重に耐える高強度コンクリートと当社従来比2.67倍の高密度配筋による独自開発のベタ基「マットスラブで基礎をつくります。
※基礎形状はお客様のご希望プラン・地域・敷地・地盤条件等により仕様が異なります。

3. 上棟

床・壁・屋根の組み上げから屋根面材の取り付け防水処理を施します。また上棟の際にはコンセントや空調照明器具などの位置を最終確認していただきます。

4. 竣工

外・内部の仕上げを行い三井ホームの社内検査後お客様にお立合いいただき完成した建物を全てご確認いただきます。
● ローン実行手続き
● 登記手続き

お引き渡し

5. お引き渡し

建物のカギや保証書をお渡ししアフターメンテナンスなどのご説明をいたします。
三井ホームの家づくりはお引き渡し後も一生のサポートでお客様との二人三脚を続けます。

お引き渡し後も一生のサポート

アフターメンテナンス

人から人へと暮らし継がれる家づくりをめざす三井ホームは「三井ホームのグッドストックとして住まいの長期メンテナンスをはじめ万一お客様がお住まいを売却される際にサポートするシステムも整えています。それは三井ホームの住まいが永きにわたって良質な資産になりうることの確かな証し。お客様の大切なお住まいの価値を守りつづけます。

「三井ホームのグッドストック

メンテナンス担当者

お客様のご入居後も私たちの家づくりは終わりません。オーナーサポートのメンテナンス担当者が定期点検(3ヶ月訪問1年訪問2年点検5年訪問10年点検以降10年ごとに60年まで行なう点検)※1お客様からの連絡に対応する臨時点検※2を行います。また補修が必要な場合内容・規模に応じて専門スタッフを手配して的確に対処。休日や夜間の緊急時はオーナーサポートと連動したホームオーナーズデスクのオペレーターがお客様のお問い合わせにお答えしメンテナンス担当者と連携を図って迅速に対応。お客様のご入居後の暮らしをしっかりとサポートしていきます。
※1 : 40年以降の定期点検は有料となります。 ※2 : 3年以降の臨時点検は有料となります。

三井ホーム倶楽部

三井ホームではお建ていただいた方「三井ホーム倶楽部の会員としてお迎えし会員情報誌『三井ホーム・アイ』の発行をはじめとする各種サービスを行っています。専用のホームページも開設し住まいのメンテナンスやインテリアの情報メールでの個別相談窓口など充実した内容でコミュニケーションを深めています。

「オーナー様専用サイト 三井ホーム倶楽部

三井のリフォーム

三井ホームはオーナー様に末永く快適に暮らしていただくために住まいのリフォームのご相談を承ります。

「三井のリフォーム

TOPへ