家族とのつながりを重視し、開放感にこだわる

ダイニングからタタミコーナー、キッチン、テラスへと連なる
スペースは、「コネクティングエリア」という新しい概念を
導入し、憩いの場、趣味の場、家事の場などといった要素を
包括する機能的な空間として設計。
気軽に行き来しながら多様に活動できる、
充実した生活を楽しむミセスのための
使い勝手の良いゾーニングです。

  • DINING
    リビングからさりげなくつながったダイニングは家族のもうひとつのコミュニケーションスペース。
    キッチン、リビングへ気軽に行き来できることで機能性と開放感を高めています。
  • TATAMI CORNER
    キッチンとダイニングの中間スペースに、ミセスのアトリエとしてのタタミコーナーを設置。
    トップライトから自然の光を採り入れた、やすらぎと和みの自由空間です。
  • KITCHEN
    明るく開放的なキッチンは、大型のアイランドカウンターを配し、機能的に設計。ダイニング、タタミコーナー、そしてテラスへとつながり、家事効率も高まる理想のキッチンプランです。
  • TERRACE
    キッチンから続くテラスは、ゆとりと憩いの小空間。
    料理用のハーブを育てたり、テーブルと椅子で家事の合間にひと息入れたり。
    日常にうるおいをプラスする価値あるスペースです。
  • LIVING
    ダイナミックな吹き抜けのあるリビングルーム。
    無垢チークのフローリング、天然石のアクセントウォールなどで開放的な大空間に質感と表情を持たせ、気品と落ち着きを創出しています。
  • ENTRANCE HALL
    来客の目線を地窓を通してライトコートに誘導する、粋な計らいの玄関ホール。
    温かみのある自然素材と直線を意識した意匠により、落ち着きと品格が漂います。
  • DEN
    共有空間から適度な距離の保たれた書斎。
    ライトコートに面して自然の風景を楽しめ、またエントランスへの視線の抜けが空間の奥行きを創出し、居心地の良さを高めています。
  • LIGHT COURT
    居室への採光と通風を確保する機能性に加え、開放的なリフレッシュスペースとしての情緒性も兼ね備えたライトコート。
    静けさと穏やかさの際立つやすらぎの場です。
  • MASTER BEDROOM
    夫婦の生活サイクルの違いに配慮し、緩やかにセパレートした主寝室。
    互いの気配を感じつつ、互いの時間を尊重しながらくつろげる、心地良い距離感を確保しました
  • BEDROOM
    家族に近くありながら、充実した自分の時間が楽しめるプライベートルーム。ギャラリーや吹き抜けと隣接させることで、階下の家族と互いに気配が感じられるよう設計されています。
  • POWDER ROOM
    スロープシーリングや天窓、縦3連窓などを効果的にレイアウトした、広がりのある空間設計。
    洗面化粧台のカウンターには高級感と高い耐久性を持つ大理石「ビアンコカララ」を採用しました。
  • GALLERY
    吹き抜けを臨み、2階主寝室と洋室を結ぶ空中廊下は、室内外を見下ろす憩いのスペース。
    リビングを俯瞰する楽しみはもちろん、ひと息つきたい時にも大活躍の自由な空間です。
  • 「ザ・マナア」カタログ請求
  • 「ザ・マナア」についてのお問い合わせ・相談
  • 「ザ・マナア」のモデルハウス
  • ※建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
  • ※商品・ライフスタイルの仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。
  • 三井ホームTOP
  • 商品・ライフスタイルTOP

TOPへ