独自技術を駆使して、自由なプランニングの4階建を可能にします。
敷地対応 限られた敷地を最大限に活かします。
柔軟な設計で敷地をフル活用します。
外壁建て起こし 隣家との間隔がわずかでも建築を可能にします。 「外壁建て起こし」では、あらかじめ外壁を仕上げ、現場でジャッキを使って壁を建て起こします。施工の際にはクレーンや重機は不要です。一般の住宅メーカーや建設会社では困難な施工条件を、三井ホームは独自の技術で克服しています。 ※境界上のフェンス等により施工条件が異なります。 また、建て起こし部分の外壁は乾式仕上げとなります。※詳細については営業担当者にお問い合わせ下さい。
快適空間 柱型が室内に出ないので空間が有効に使えます。
柔軟な設計で敷地をフル活用します。 壁工法である【プレミアム・モノコック構法】なら柱型が出ないため、空間が有効に使えます。家具のレイアウトもしやすいのが特長です。
収納創造
デッドスペースを有効活用して、豊富な収納を実現します。 柔軟な設計で敷地をフル活用します。 屋根裏や地下などをロフトや収納スペースとして活用できるのが三井ホームの大きな特長。空間を上手に使って充実した収納を実現します。
空間創庫+α・スペース
空間創造 独自の「ダブルシールドパネル」なら吹抜けやロフトも自在です。
三井ホームは屋根に独自のダブルシールドパネルを採用。断熱性と構造体としての強さを併せ持つため、解放感にあふれる快適な空間を生み出します。
ダブルシールドパネル
柱と梁を強固に接合する三井ホーム独自の門型フレーム「Gフレーム/GフレームZ」。大開口のガレージのほか、天井いっぱいまで窓を取ることができます。
空間創造テクノロジー
複合用途 二世帯や店舗、賃貸併用まで、さまざまな用途に対応します。
単世帯住宅はもちろん、二世帯住宅や店舗併用住宅、さらに賃貸部分を併設した賃貸併用住宅まで、設計の自由性を活かして、さまざまな用途をご提案します。
環境配慮 三井ホームは環境にやさしい木の住まいです。
木材の生産に必要なエネルギーは、鉄を生産するエネルギーの約200分の1。CO2排出も少なく、環境にやさしい建築材料です。
三井ホームのエコロジー
  • 「マルティス・フォー」カタログ請求
  • 「マルティス・フォー」についてのお問い合わせ・相談
  • 「マルティス・フォー」のモデルハウス
  • ※建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
  • ※商品・ライフスタイルの仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。

TOPへ