リズミカルにつながるスキップフロアの家。L.T(エル・ティ)

もっと、家族とつながるために
家の中心を「家族の公園」と考える。

家族と、家と、街。暮らしを取り巻くさまざまな"つながり"を見つめ直し、"共に暮らす"ことの大切さを改めて考えた家。
それは"Live together"という発想から生まれた21世紀の新しい住まいです。

コンセプトについて

街並みとの調和こそ、
その家の個性と考える。

親しみあふれる街づくりのために、『L.T』は派手な自己主張をするのではなく、街並みと調和するという思想を建物全体で表現することで、住まいの個性をつくり出し、その思想を周囲にも広く伝えていきたいと考えました。また外観を正面だけでとらえずに、側面の表情まで意識することで、通りからの見え方にも配慮しています。

外観について

 

家族と一緒にいる安心、
好きなことができる自由。

家族の居場所を、くつろぐための場所「Be」と何かをする場所「Do」の2つのエリアに分け、それぞれのほどよい距離感でつなげた新しい家族空間。これまで主流であったくつろぎや応援のためのリビングという発想から、趣味や仕事、勉強とさまざまに楽しめる家族空間Commonへ家族と一緒にいる安心と好きなことができる自由それらがひとつになった、新しい発想の快適な住まいです。

 

インテリアについて


「共に暮らす」の思想のもと、家族や街や自然とのつながりを
もっと大事にしながら、家族に合わせて自由に広がるプランです。

プランについて


  • 「エル・ティ」についてのお問い合わせ・相談
  • 「エル・ティ」のモデルハウス
  • 「エル・ティ」の建築実例
  • バーチャルモデルハウス
  • ※建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
  • ※商品・ライフスタイルの仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。

TOPへ