green’sⅡ

人と環境にやさしいから、
私たちが選んだのは、木の家。

自然の恵みを賢く取り入れ、快適さを自給自足する家「グリーンズⅡ」。
スマート設備の搭載により、省エネ性を高めるスマートハウス。こうしたスマート設備の性能を
十分に活かすためには、家そのものが持つ性能と環境を考えた設計が大切です。
三井ホームは、進化した木造壁構法「プレミアム・モノコック構法」で建てる生まれながらの省エネ設計。
敷地の特性を読み、家全体で緑の配置や陽光の調節、風の流れを設計し、
室内に自然の心地よさを取り入れる「パッシブ・エコ設計」の家です。
その高い性能は、創エネやスマート設備など、快適さを自給自足する環境設備の効果を高めます。
それが、三井ホームの「スマートグリーンズ」です。
三井ホームの「グリーンズⅡ」は、「スマートグリーンズ」の発想はそのままに自然の力や資源を
有効に活用した庭と家を一体で考え、最新のスマート設備や快適設備を整えた住まいです。

環境と人にやさしい「スマートグリーンズ」

三井ホームは、気密・断熱性に優れた基本性能をもつプレミアム・モノコック構法。
家そのものの省エネルギー性に加え、自然エネルギーを賢く活かすスマート設備「グリーンズ」を採用することによって、
さらに環境と人にやさしい住まいを実現します。それが三井ホームの「スマートグリーンズ」です。

smart green’s  地球にやさしい環境性能  家計にうれしい経済性 健康・快適空調システム 暮らしを守り続ける安全・安心

「自然体で暮らす家」というコンセプトで2011年に発表した「グリーンズ」。
この環境住宅をさらに進化させた家が「グリーンズⅡ」です。

  • 「green’sⅡ」カタログ請求
  • 「green’sⅡ」についてのお問い合わせ・相談
  • green’s
  • グリーンズゼロ 高断熱でZEHをクリアする家

TOPへ