三井ホームCLOSE
モデルハウス・インテリアレポート
VOL.2 立川第3モデルハウス
コンセプトとポイント
写真:『立川第3モデルハウス』のインテリアコンセプト
『立川第3モデルハウス』のインテリアコンセプト
インテリアは、シンプルでモダンな中にも家族の醸し出す温かさを感じさせる、ゆったりと寛げる居心地のよい空間を目指しました。リビングのそばに家族が自由に使えるSOHOのコーナーや、その奥には多彩な趣味を満喫できる畳コーナーを設え、家族のコミュニケーションが自然と深まる配慮をしています。
Living
写真:Living
リビングの壁面のアクセントとして、白煉瓦を貼り、シンプルでモダンなファニチャーの中に、1点だけアンティークのサイドボードを入れて、空間全体のアクセントとしました。ファブリックには、自然の造形から感じるやすらぎを意識して、植物のモチーフも取り入れています。
Dining
写真:Dining
ダイニングテーブルの上は、明るく開放感のある吹き抜けとなっています。この吹き抜け空間を活かすために、エレガントなきらめき感のある照明を配置。さらに他の器具もガラスとシルバーのコンビネーションのもの、透明感のあるものでコーディネートして、空間を明るく華やいだ雰囲気に演出しました。
Kitchen
写真:Kitchen
大きなカウンターのあるアイランドキッチンを中心に、おしゃべりをしたり、一緒に料理を楽しんだり、家族のふれあいがもっと広がります。
FamilyCorner
写真:FamilyCorner
2階ホールやダイニングの吹き抜けにつながるファミリーコーナーは、高低差のある個性的なソファーを置き、ごろ寝しながら本が読めたり、家族みんなが自由に使える楽しいスペースとしました。
KidsRoom
写真:KidsRoom
壁に楽しいお花のシールを貼って新しい楽しさを演出しています。枕元にニッチを彫りこみ、ナイトテーブル代わりに装飾と実用性を兼ねたものにしています。子供部屋は、ロフトも含めて、空間の邪魔にならないコーナー灯を多用し、印象的な空間づくりのご提案をしています。
ABOUT このモデルハウスについて
写真:立川第3モデルハウス
立川第3モデルハウス
延床面積49坪のリアルサイズのモデルハウスです。「1階天井高2m60cm」「ダブルシールドパネルが生み出す快適な小屋裏収納」「高気密・高断熱とトータル空調システムによる温度差のない快適な室内空間」を体験して下さい。エレガントで古風、モダンでシンプルな三井ホームならではのスパニッシュデザインもお楽しみ下さい。
モデルハウス詳細ページへ
CREATIVE PARTNERS
ご相談デスク
カタログ請求