お客様の暮らしに合わせて
自在に広がるフリーデザイン。

三井ホームの家づくりの基本は、お客さまと一緒に一から創り上げていくフリーデザイン。ですから、『プレセンテ』は、よりお客様らしい家づくりを実現していただくための、ひとつのモチーフです。
ここでは、そんな『プレセンテ』の展開例をご紹介します。

MODEL CASE 1

吹き抜けにしたダイニングルームにロフトを設置。キッチンも南面にゆったり設けました。
ダイニングキッチンを明るい南側にゆったり設けて、
「リビングロフト」の発想をダイニングルームに生かしたプラン。
コートテラスや半円状のクレセントとしたヌックも、食のひとときを優雅に、楽しく彩ります。

MODEL CASE 2

2階にリビングルームを設け、吹き抜けのダイニングルームとつなげたプラン。
吹き抜けにしたダイニングルームにつながる2階空間を、
プライベートスペースではなく家族が集うリビングルームとして設定。
リビングルームは各寝室に隣接しているため、2階スペースでの家族の集いも楽しむことができます。

MODEL CASE 3

上下で住み分ける2世帯プラン。吹き抜けが2つの暮しを結びます。
生活機能を上下で振り分けた2世帯住宅。
玄関は共有とし、吹き抜けの親世帯リビングには階段を組み込み、
互いに声をかけやすい設計に。
1階の趣味室や広いコートテラスも2世帯間の交流を育みます。

MODEL CASE 4

最上階はマスタースウィート、2階にダイニング・キッチンを配した3階建住宅。
リビングルームを吹き抜けにして、つながる2階北側にダイニング・キッチンを設置。
3階は浴室とご夫婦のくつろぎ空間を設けました。
また広いSOHOコーナーと簡単なおもてなしができるミニキッチンを設けた1階は、
仕事場としての機能も備えています。

LIVNG LOFT VARIATION

家族のぬくもりを感じながら、ひとりの時間を尊重できる「リビングロフト」。
その小空間は、アイディア次第で暮らしにさまざまなニュアンスをプラスします。

タタミ座

ご主人の書斎とするなら、タタミ座として和の演出をしてみては。時間のある日はごろりと横になれる多機能空間です。

子供の書斎

家族の声や視線が自然と届く、お子様のための第2の部屋として。隔たりすぎずオープンすぎず、高窓からの光も心地よさを深めてくれます。

夫婦のBARコーナー

ミニキッチンや冷蔵庫を備えれば、そこは開放的なBARコーナーに。時には友人を招いて、お洒落なティータイムを楽しんだりできます。

ファミリーライブラリー

お子様が宿題をしたり、ご主人が調べものをしたり。本棚とテーブルをセットすれば、リビングルームと直結する家族の図書館が出来上がります。

趣味の空間

たとえば模型づくりなど、お子様と一緒に趣味を楽しむ空間としても最適。リビングルームと気軽に行き来できるオーブンなホビールームです。

アスレチック空間

マッサージ機やウォーキングマシンを置けば、テレビを見ながら体を鍛えることもできる。もちろん、喉を潤すためのミニ冷蔵庫もお忘れなく。

  • 「プレセンテ」カタログ請求
  • 「プレセンテ」についてのお問い合わせ・相談
  • 「プレセンテ」のモデルハウス
  • ※建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
  • ※商品・ライフスタイルの仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。

TOPへ