& Stories by Mitsui Home

MITSUI HOME TOP
  • facebook
  • instagram
夢見るベッドルームコレクション

INTERIOR

夢見るベッドルームコレクション

FEB. 7.2017

1日の始まりと終わりを迎える、ベッドルーム。単に「眠る」だけの部屋ではなく、夜には極上の安らぎを、朝には明るく爽やかな目覚めをかなえる特別な空間であってほしいもの。心も体も健やかに、充実の毎日を過ごすための上質なベッドルームづくりのアイデアをご紹介いたします。

アクセントウォールが効いたベッドルーム

ベージュとミントグリーンのやわらかなカラーコーディネートが、明るいなかにも落ち着きのある、夜も朝も心地よいベッドルーム。ストライプの壁紙とベッドヘッドが印象的。ベッドに合わせてニッチをつくり、形状と厚みが特徴的なタイルと間接照明でラグジュアリーな雰囲気に。背もたれも兼ねるベッドボードは、柔らかな布団張りとし、使い心地にも配慮しています。

また、ベッドルームの一角にはウォークインクロゼットを設置。扉を設けず、ソフトなつながりをもたせているのも素敵です。ブティックのフィッティングルームのように、ちょっと個性的なアーチとレースのカーテンをコーディネートしました。

日差しとリネンで目覚めのよいベッドルーム

Essential Nature Style

http://www.mitsuihome.co.jp/home/newstylecollection/2016autumn/essentialnature/

サンルームとつながる、明るい日差しに包まれるベッドルーム。木や石など、天然素材の表情が活きたインテリアに、リネン素材の寝具がマッチ。あまり色を使わず、素材の質感がナチュラルで心地よい空気感を演出。さりげなく配置したグリーンも、夜には癒しを、朝にはフレッシュな気分を与えてくれます。気持ちよいリネンに包まれ、爽やかに目覚め、サンルームで1杯のコーヒーを味わう。そんなゆっくりと贅沢な朝時間を過ごせる、ベッドルームです。

天蓋のあるゴージャスなベッドルーム

Modern Rococo Style

http://www.mitsuihome.co.jp/home/newstylecollection/2016spring/modernrococo/

家のなかでも特にプライベートな時間を過ごす部屋だからこそ、自分の好きな世界観をつくり込んでみるのもおすすめ。女の子の憧れ、プリンセスの部屋のような天蓋を設けたベッドルーム。上質なファブリックをセレクトすることで、エレガントな雰囲気が高まります。ベッドカバーは、VOGUEやELLEなど様々なメディアで活躍するイギリスのマルチアーティスト、キャロリン・クォーターメインがプリントを手がけたシルクベルベット。天蓋のクラウンはアメリカ製のアンティークと、こだわりがつまった空間です。

夜のリラックスに、朝のリフレッシュ。眠りはもちろん、その前後の上質な時間が、より豊かな1日へと導いてくれるはず。みなさんも、ベッドルームをアップデートしてみませんか?

SHARE