& Stories by Mitsui Home

MITSUI HOME TOP
  • facebook
  • instagram
冬こそ北欧スタイルで上質インドアライフ

LIFESTYLE

冬こそ北欧スタイルで上質インドアライフ

DEC.26.2016

日照時間が短く、厳しい寒さと真っ白な雪に覆われる北欧の冬。そんな長く過酷な季節もハッピーに過ごすためのさまざまなアイデアが、北欧のライフスタイルには息づいています。すぐに真似したい、快適で上質な冬のインドアライフのヒントを見てみましょう。

“色”を加える

冬は日没も早く、草花の彩りも少ないため、暮らし全体が何となく暗い印象に…。だから、おうちの中のインテリアや雑貨で暮らしに彩りをプラスしましょう。マリメッコやイッタラなどに代表されるように、北欧デザインの雑貨はおしゃれでカラーバリエーションが豊富なものもいっぱいあります。中でも最近のトレンドはグレイッシュなニュアンスカラー。落ち着いた雰囲気を演出しながら、色合いが加わることで気分も明るく元気に。

“光”を楽しむ

日照時間が短い北欧では、“光”はとても貴重なもの。レクリントやヤコブソンなど、北欧デザインの名作照明が数多く誕生した背景にもこうした環境が影響しているのかもしれません。太陽よりも照明の明かりで過ごす時間が長くなりがちなこの季節こそ、照明インテリアにこだわってみましょう。ペンダントライトを複数吊るしたり、ガラスや木などの素材感あるランプシェードを用いると北欧のおしゃれな雰囲気に。またキャンドルの柔らかな光も、冬の夜を優しく照らしてくれます。おやすみ前のリラックスタイムなどに、取り入れてみてはいかがでしょうか?

カフェタイムを楽しむ

フィンランドやデンマークなどの北欧の国々は、コーヒーの消費量が多いことでも知られています。あたたかいコーヒーでホッと心も体もリラックスできる時間を持つことは、寒い季節をハッピーに過ごすために大切なのかも。おいしいコーヒーとともに家族で会話を楽しんだり、ひとり本や映画に没頭したりするカフェスペースをご自宅につくれたら、インドアライフがもっと豊かになりますね。木やガラス、ファブリックなど素材の表情が活きたインテリアや小物を組み合わせると、ぬくもりと落ち着きが漂うカフェのように心地よい空間を演出できます。さりげなくグリーンを取り入れるものおすすめ。ポットや花瓶は圧迫感のないガラス素材や背の高くないものを選んで。

単に「おしゃれ」なだけではなく、寒い季節を心豊かに過ごすためのさまざまなアイデアが詰まった北欧のライフスタイル。さっそく今日から取り入れて、この冬をハッピーに過ごしましょう。

SHARE