写真 前の写真
  1. 外観 元々の地形と自然の樹木をいかして、森の中に佇む洋館のイメージに。
  2. 玄関ホール 大人数の家族に対応した大きなシューズクロークが組み込まれた玄関ホール
  3. リビング 2階天井まで続くデザインされた半円窓と連窓。子どもたちの遊び場であるリビングに太陽の光とより大きな開放感をもたらします。
  4. サンルーム ゆるやかに弧を描くクアドラントでリビングとダイニングキッチンをつなぐサンルーム。
  5. 和室 縁無し畳とフローリングで構成した二間続きの和室。
  6. 寝室 面の子ども部屋とクローゼットでつなげ、家族の気配を感じることできる主寝室。
  7. 洋室 半円窓を中心とした窓の配置から、カーテン・照明まで奥様の夢をそのままカタチにした洋室。
  1. 写真
  2. 写真
  3. 写真
  4. 写真
  5. 写真
  6. 写真
  7. 写真

愛知県 伝統的なチューダースタイルに最新の技術と設備を組み合わせた、家族のために歳月をつないでいく家。

その土地に育った樹木をできる限り残し、地形も生かして家を建てることを実現しました。新築から2年も過ぎていないとは思えないほど、周囲の環境になじみ、昔からこの地に建っていたような風格にあふれています。上品な白いトリミングを施した大型のケースメントウィンドウがモダンな雰囲気を醸し出す、三井ホームの商品「チューダーヒルズ パラディアンタイプ」をベースにし、急勾配の切妻屋根の独特なシルエットや、玄関ポーチのアーチ型開口など気品あふれるチューダースタイルの伝統を感じさせます。

建物・仕様は、地域・敷地条件やお客様のご希望プラン等により掲載の内容(写真・イラスト・数値等)と一部異なる場合やオプションの設定になる場合があります。
商品の仕様は改良・改善のため予告なく変更し、また使用できなくなる場合があります。