東京都日野市 「ブーランジェリー テール・ヴィヴァン」 | 店舗・店舗併用 | 戸建住宅 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

戸建住宅HOME

検索

MENU

東京都日野市
「ブーランジェリー テール・
ヴィヴァン」

芳ばしい香り漂う優雅なひととき。
パンづくりと建物にこだわったパン屋さん。

青空と白い外壁とのコントラストが眩しい、「ブーランジェリー テール・ヴィヴァン」。
高級感あふれる明るく広い店内では、素材にこだわった美味しいパンを100種類以上も取り揃え、
パンを焼き上げる芳ばしい香りとともに、買い物を楽しむ優雅なひとときを提供しています。

白い外壁と美しいシンメトリーのデザインが特徴ある外観。通りから駐車スペースを挟んでやや奥まった位置に立つ佇まいは、
道行く人々に「何やら洒落たお店がある」という期待感を抱かせる。

まるでレストランのような
外観デザインへのこだわり

若いファミリー層が数多く暮らすマンションや、大型団地が立ち並ぶ東京の郊外。バイパス沿いの好立地に平成26年9月にオープンした「ブーランジェリー テール・ヴィヴァン」は、白亜の佇まいが美しい一軒家のパン屋さんです。
「一見してパン屋には見えないような、レストラン風の外観をもつ店舗にしたいと思っていました」と話されるのは、すでに府中で丸11年を迎えた評判のパン屋さんを経営するオーナーシェフの朝田様です。
「府中の店とは違うコンセプトの店にしたかったので、まずは住宅展示場に行き、さまざまな住宅メーカーのモデルハウスを見学しました。その中で三井ホームが一番理想に近かったですね。ほかの住宅メーカーは造りがいかにも住宅っぽいデザイン。三井ホームの場合はデザインのセンスが良く、レストランのような洒落た佇まいで、見学したその日に決めてしまいました」と朝田様。
シンメトリーで優雅なデザインはインパクトがあり、その外観から興味を持つ人も多く、オープン後すぐにお店は知れわたっていきました。

豊富な種類のパンとともに
店の雰囲気も味わってほしい

広々とした店内は、白をベースに黒や茶などシックなカラーで高級感を演出。店のイメージカラーである赤をアクセントに用いています。
「お客様にはワンランク上のパン屋さんというイメージを印象づけたかったのです。そのため吹き抜けの高い天井にシャンデリアを設け、階段にもこだわりました」とおっしゃるように、入り口正面のアイアンの階段手摺はオーダーメイドで、店のロゴの「T」と「V」の文字が隠れロゴのようにデザインされています。
店内の窓は一つひとつが大きく、光がたっぷり入るためにとても明るく快適で、お客様だけでなく働くスタッフも居心地が良さそうです。
「購入されたパンを食べて楽しんでいただけるように、2階には20人ほどがくつろげるイートインコーナーを設けました。土日は家族連れや奥様方がグループで来られることが多いですね」と、単に美味しいパンを買うだけでなく、雰囲気を楽しんでいただけるお店にしたかったという朝田様。そんなお客様への想いが込められたお店は、着実にリピーターを増やし続けています。

購入したパンをコーヒーとともに味わえる2階のイートインスペース。
お店のイメージカラーを使ったよく目立つ看板には、お店のロゴとともにフランス語で店名が書かれている。「Boulangerie」はパン屋さんを意味し、「Terre Vivante」は「生き生きとした大地」を表現した言葉だ。
広い店内には平日100種類、休日は150種類ものパンが並ぶ。
おしゃれにディスプレーされた店頭のパン。
こだわりの階段手摺には店のロゴがさりげなくデザインされている。
常に子供向けのDVDが放映されているキッズスぺース。
2階の一角に飾られたジグソーパズルの絵画。
平日は朝4時から、土日は朝3時からその日に販売するパンを焼き始めるという。
添加物を使わない手づくりにこだわり、安心して食べていただける。

BOULANGERIE Terre Vivante
ブーランジェリー テール・ヴィヴァン
多摩平店

〒191-0062
東京都日野市多摩平6-17-11
TEL:042-589-6767 FAX:042-589-6768
OPEN :7:30~19:00(売り切れ次第終了)
定休日: 月曜日(祝日の場合、翌日振替)
駐車場あり(敷地内に5台)
http://www.btv2005.com

other cases

店舗、店舗併用一覧に戻る