賃貸併用住宅 |理想のライフスタイルに合った家を選ぶ|戸建住宅 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

戸建住宅HOME

検索

MENU

WITH RENT賃貸併用住宅

ABOUT “WITH RENT”賃貸併用住宅の魅力

賃貸住宅経営は様々な点で有利。うれしいメリットがたくさんあります。

  • 01

    長期にわたって得られる
    安定した収入

    年齢に関係なく、安定した収入を長期間にわたって得ることが可能です。家賃収入を貯蓄することでお子様の将来やご自身の定年後などに備えることができます。

  • 02

    家賃で建築費を
    補てんすることが可能

    住宅が建つ土地で1戸あたり200㎡以下の部分については、固定資産税評価額が1/6となります。

  • 03

    小規模住宅用地で
    土地の固定資産税が軽減

    毎月の家賃収入が期待できるため、建築費の返済の負担を減らせます。

  • 04

    大幅に下がる土地の
    相続税評価額

    賃貸併用住宅は「貸家建付地」となるため、約20%の土地の評価減が望め、節税になります。

POINT OF “WITH RENT”三井ホームの賃貸併用住宅

  • 周辺賃貸物件との差別化を図る美観

    賃貸住宅にも自宅同様のワンランク上の高品質設備を採用。内階段のため美しい外観を保ちます。

  • 一括借上げで長期安定経営をサポート

    三井ホームエステートによる一括借上げで長期的に安定経営を実現。管理の手間も解消します。

  • 太陽光発電システムの導入で補助金も

    発電した電力はご自宅で利用・売電。オール電化、全館空調と組み合わせて快適さと光熱費の削減を両立。

  • ボーナススペースを確保

    高断熱のダブルシールドパネルにより、自宅には小屋裏収納、賃貸住宅にはロフトが設けられます。

CASE賃貸併用住宅の実例

CASE 01

外観デザインの美しさを重視した、
賃貸6戸併用のこだわりある3階建。

ご両親との同居をきっかけに、実家を建て替えて賃貸併用住宅を検討されたS 様。すでに隣家が RC 造の賃貸併用住宅だったこともあり、RC造か鉄骨造での建築を考えていたそうです。しかし、RC造でコストを回収して収益を得るには土地が狭く、予算的にもオーバー。また、鉄骨造の画一的な外観デザインは、納得できるものではありませんでした。

そこで S 様から相談を受けた三井ホームは、3階を自宅にして1階と2階に賃貸 6 戸を設け、賃貸部分は内階段にするプランを提示。収益性はもちろんのこと、賃貸住宅には見えない美しい外観デザインに S様はすっかり満足されました。さらに、ご自宅にはホームエレベーターとトータル空調システムを設置、また太陽光発電システムによりエネルギーコストを軽減すると同時に売電も可能にしました。

近隣からの評価も高い美しい佇まいは、周辺の賃貸物件との差別化にもなり、完成後すぐに満室。自宅建設費用を含めても、収益面でプラスとなっています

CASE 02

瀟洒な住宅地にひときわ目を引く、
モダンな自宅+賃貸2戸の併用住宅。

奥様のご両親から譲り受けた土地に、新居をご計画されたK様。広さ250㎡以上の土地は、ご夫婦で新居を建てるには広すぎると考え、当初は敷地の一部に賃貸住宅を建てることを前提にプランを依頼されました。しかし三井ホームは、この恵まれた住環境に一目で賃貸住宅とわかる建物はふさわしくないと考え、邸宅風のこだわりの外観を持つ賃貸併用住宅をご提案。

自宅部分と賃貸部分は建物の左右で区分し、賃貸部分は1階と2階に1戸ずつ設け、建物の内部に階段のあるインテルノタイプとしました。特に 2 階住居はご自宅と同様のスロープシーリングで、ワンランク上の居住環境をつくり、高めの家賃設定でも入居できる単身者や新婚世帯を想定しています。

さらに、自宅部分は K 様のお母様のアイデアで、道路側には芝生の庭を設けたり、洗濯物を干すバルコニーは外から見えないように配置。ご自宅という視点を重視したハイグレードな仕様は、ご夫妻に大きな満足をもたらしました。

LINEUP賃貸併用住宅の商品ラインナップ

CATALOGUE 賃貸併用住宅のカタログ

三井ホームの賃貸併用住宅のカタログ。ぜひ一度ご覧いただき理想の暮らしをイメージしてください。

  • WiTH RENT

    賃貸住宅建築・経営に関する総合カタログです。

    カタログ請求