いまどき家族の家づくり事情 | 戸建住宅 | 〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)

暮らし継がれる家 三井ホーム

戸建住宅HOME

検索

MENU

三井ホーム社員が語る いまどき家族の家づくり事情

日々さまざまな共働きご夫婦の声を聞いている、三井ホーム社員たち。
人気の間取りや設備は?提案して喜ばれるアイデアとは?
気になるいまどき家族の家づくり事情を、リアルに語ります。

日々さまざまな共働きご夫婦の声を聞いている、
三井ホーム社員たち。人気の間取りや設備は?
提案して喜ばれるアイデアとは?
気になるいまどき家族の
家づくり事情を、リアルに語ります。

  • 永井 真理子 入社13年目
    横浜北支店 田園都市営業所
  • 松田 直樹 入社11年目
    東京南支店 世田谷営業所
  • 中守 早和 入社12年目
    三井ホームデザイン研究所
  • 中村 宗貴 入社17年目
    営業推進部
    企画・ブランドグループ
  • 福元 亜紀 入社12年目
    横浜支店 横浜南営業所

お客様の多くが共働き家庭

福元

営業の仕事をしていて、最近共働きのご家庭は本当に多いなと感じます。年々増えてきていますよね。

永井

そうですね。私が担当させていただいているお客様のうち、8割くらいが共働きのご家庭です。

松田

確かに。私が担当させていただいているお客様も、5組中4組が共働き前提で家づくりを進めています。

中守

奥様の育休・産休中に、職場に復帰して共働きになる前提で家づくりを進められる方も少なくないですよね。

建売を検討した結果 三井ホームにいらっしゃるお客様が多い

中村

共働きのご夫婦ってご自身たちが思っているよりもコスト的にはゆとりがあるんですよね。お子様が何歳の時には教育費がいくら必要か、奥様には何歳まで仕事を続けられるかなど、ライフイベントも想定しながらかなり細かなシミュレーションを行うことで、ローンに関する不安や疑問を解消できるようにしています。

松田

コストと時間が削減できるのではないかと建売を検討された後、三井ホームへいらっしゃるお客様も多いですよね。建売の物件をたくさん見てみたけれど、どうしても設備や見た目などに満足できず結果的にオーダーメイドを選ばれるんですよね。

室内干し&ゴミのストック場所はマスト!

家事をラクに!は全員一致

中村

やはりご要望として多いのは、「家事に時間がかからないようにしたい」という声ですよね。掃除をラクにしたい、何でもしまえる収納がほしい、子供が散らかしてもいい空間をつくりたい、あとは室内干しですね。

福元

室内干しはマストです。共働きのご家庭には必ずご提案しています。

松田

平日は室内干しで、土日は外に干したいというお客様が多いんですよね。なので、室内干しと合わせてバルコニーや屋上のゆとりある空間づくりもご提案するようにしています。

永井

ゴミの置き場も大切ですよね。私自身「戸建だと回収日までゴミはどうしたらいいんだろう」と疑問に思っていました。サービスバルコニーに一時ストック場所を設けたり、室内に置き場をつくるなど、お客様のご要望を伺いながらご提案しています。

中守

確かにゴミの保管場所は、お住まいになってから「作っておいて良かった」と喜んでいただけますよね。他にはパントリーなど、食品や日用品のストック場所もニーズがありますね。休日にまとめ買いをされる方も多いので。最近はロボット掃除機を使われているご家庭も増えていて、掃除機が迷わずに戻れるような場所に基地を作ってあげるご提案をすることもあります。

共働きで大変なこと上位3位

三井ホーム社内アンケート 回答件数:1284

食事の準備や洗濯・掃除といった家事を
「大変だ」と感じている共働きの家庭は多く、
その負担を軽減することは、
家づくりに求められています。

家族と繋がるオープン空間は大前提

中村

“LDKは広く・オープンに繋がる間取り”というのはもはや大前提ですよね。その上で、可変性があること。将来の家族構成の変化を見据えて間取りを考えることが大切ですよね。

中守

そうですね。「この先子供が増えるかはわからないけれど、子供部屋は用意しておくべきか…」と悩まれるお客様も少なくないです。収納部屋としても活用できるなど子供部屋として以外の使用も想定したり、可変性のある間取りをご提案しています。

オーソドックスにとらわれない暮らしにフィットする間取りをご提案

福元

実際、以前担当させていただいたお客様から入居して1年経った頃、「2人目の子供が生まれたのでぜひ様子を見てほしい」とお招きいただいたことがありました。LDKと水回り、和室が全て見渡せるレイアウトをご提案させていただいたのですが、そこを上のお子様が元気に走り回られていて。バリバリとお仕事をされながらお休みの日はお子様達と一緒にお家の中で生活を楽しまれているのがわかって、嬉しかったですね。私が思い描いていた以上の素敵な暮らしを拝見することができました。

永井

無理にスペースをやりくりするよりも、暮らし方にフィットした間取りや導線を叶えるほうが良いんじゃないかって思いますね。例えばウォークインクローゼットは寝室にあることがベストなのかな?とか。うちの場合は、リビングに服を脱ぎ捨ててあることが多いので、ウォークインクローゼットはリビングに大きく設けてあるほうが便利だなとか。お客様からも細かなところまでヒアリングし、“オーソドックス”にとらわれない本当に暮らしやすい間取りをご提案するようにしています。

家族の時間を楽しむプラスアルファの空間・演出

中守

そうですよね。せっかくオーダーメイドでお家を建てるのに、ただの箱になってしまってはもったいないですし。ご家族の時間を楽しんでいただくための、プラスアルファの空間や演出もご提案したいですよね。お子様の絵や工作を飾る「ファミリーギャラリー」をご提案させていただくことがあるのですが、とても好評です。わざわざ何か用意する手間もなく、暮らしに彩りが添えられますので。

松田

うちも共働きなのですが、忙しくてなかなかリビングでゆっくりできなくて、ダイニングで過ごす時間が多いんです。それで、ダイニングの天井に無垢の木を貼ったんです。コーヒーを飲みながら天井を見上げると、ホッと落ち着けるんですよね。うちを見学されたお客様には好評で、取り入れてくださる方も多いんですよ。特にメンテナンスの手間がかかることもありませんし。

中村

確かに、リビングでは横になるだけという方も少なくないですよね(笑)。僕はタイルデッキをご提案することが多いですね。リビング、ダイニングと外をつなぐ空間として、新たな家族の時間が生まれると思うんです。例えば、夏にはお子様のプールを置いて水遊びをしたり。初めはウッドデッキを希望される方が多いですが、タイルデッキをご紹介すると、最終的にはメンテナンス性も考慮されてタイルデッキを選ばれますね。

今から家づくりをするとしたら、一番重視すること

三井ホーム社内アンケート 回答件数:1269

多くの方が重視する「間取りや導線」について
独自のご提案をすることで、
より家族の時間が豊かになる
住まいを実現しています。

三井ホームだから叶う暮らし

福元

ウォークインクローゼットに関するご要望は多いですんですが、ほとんどの場合カスタマイズをご提案していますよね。各ご家庭によって収納したいお荷物の種類もボリュームも違いますから。「住んでから考えるわ」とおっしゃる方も多いのですが、実際はなかなか手がつけられない。だから事前にしっかりと現状を把握して、全てがしっかりと収まるようプランニングしておくことが大切なんですよね。

中村

お客様のご自宅へ伺って、クローゼットの中身を撮影していますよね。現状のお荷物を把握して、どこで何を収納するかをご提案する。そこまでやっているのって、三井ホームくらいじゃないかな。お客様にも驚かれますよね。

玄関を開けた瞬間から快適と感じてほしい

松田

三井ホームならではといえば、全館空調もそうですね。採用されたお客様には必ず喜んでいただけますよね。我が家も全館空調を入れています。冬場に子供とお風呂に入る時なんかも、脱衣所が寒くないのでゆっくり着替えられたり。ちょっとした時間も快適に過ごせるのはうれしいですね。うちの場合は電気代も抑えられています。

中村

確かに全館空調は喜ばれますね。必ずご提案しています。お忙しくて家にいられる時間が貴重だからこそ、ドアを開けた瞬間から快適でいて欲しいと思うので。

三井ホームだからできる、共働きご夫婦の暮らしをより快適に・豊かにするアイデア&プランをたくさんご用意しています!

私たちにお任せください!

  • 永井

    家族の在り方は様々ですが、共通しているのは、家は家族を結びつける大切な場所であるということ。毎日の忙しい生活の中で、生活をする安心感と幸せを感じられるお住まいづくりのお手伝いができれば嬉しいです。

  • 松田

    注文住宅は、決めることが多くて大変なイメージがあるかと思います。しかし三井ホームなら経験豊富な設計士・インテリアコーディネーターが専属でつき、ストレスなく、楽しい打合せで、家づくりのプロセスにもご満足いただける。そんなお住まいを提供いたします。

  • 中守

    家は家族の文化を育む場所。家づくりの話だけでなく、ご家族の習慣や毎年の行事など、色々なお話しをさせていただき、それぞれのお客様に合ったお家を作ることを目指しています。

  • 中村

    「動きやすい家事動線」「掃除が楽な住宅設備」「収納力大幅UPの秘訣」「ゆっくりできる秘密部屋」。お忙しい皆様にこそ、喜んでいただきたい工夫がございます。他社にはない三井ホーム独自のご提案をさせていただきます。

  • 福元

    家事・育児・仕事…めまぐるしくがんばっているみなさまがふーっと力を抜いて和めるお住まいのご提案を心掛けております。私自身共働きの立場から「自分だったらこうしてほしい」という迅速できめ細かな対応をさせていただきます。

いまどき家族のアタリマエ トップへ戻る

PAGE TOP PAGE TOP