トップメッセージ | 環境・社会活動 | 注文住宅の三井ホーム | ハウスメーカー ・ 住宅メーカー

暮らし継がれる家 三井ホーム

企業情報COMPANY

検索

MENU

環境トップメッセージ

三井ホーム株式会社
代表取締役社長
市川俊英

三井ホームは1974年の設立以来、耐震性、断熱性などの基本性能に優れたツーバイフォー工法をもとに、建物性能に妥協することなく、さまざまな技術開発の継続を通じて、日本の風土に適した、より安全で安心な住まいをつくり続けてまいりました。

地球温暖化やエネルギー資源問題などさまざまな地球環境問題が世界的な課題となるなか、三井ホームは住まいづくりにかかわるエネルギー資源の使用やCO2排出に加えて、居住時に排出されるCO2などの削減に取り組んでおります。また、三井ホームは木を扱う企業として、三井ホームグループ 環境基本理念「木の家、暮らしデザイン」宣言に基づき、持続可能な森林資源を最大限活用し、強く快適で美しく、さらには「環境」にやさしい木の住まいの提案を推進してまいります。

三井ホームは、人にやさしく、性能に優れた木を活かした住まいづくりによって社会に貢献するとともに、お客様にいつまでも愛着を持ち続けていただき、末永く豊かな暮らしを実現する「暮らし継がれる家」の具現化を自らの使命と考えています。その使命を全うできる人材の育成や社内風土の醸成のために、企業の社会的責任と法令遵守の意識が社員一人ひとりに浸透するよう推進してまいります。