1. 三井ホームトップ >
  2. 会社情報 >
  3. 環境・社会活動 >
  4. トップメッセージ

トップメッセージ

オーダーメイドで「強く快適で美しい」住まいの実現を

住まいづくり企業として

三井ホームは、1974年の設立以来、耐震性、断熱性などの基本性能に優れたツーバイフォー工法をもとに、建物性能に妥協することなく、さまざまな技術開発の継続を通じて、日本の風土に適した、より安全で安心な住まいをつくり続けてまいりました。これまで多くのお客様のご信頼をいただき、20万棟を超える建物をお届けしております。
また、お客様の快適な暮らしの実現に向け、ツーバイフォー工法に独自の付加価値を加えた「プレミアム・モノコック構法」による超高断熱化と、健康空調システム「スマートブリーズ」を組み合わせ、常に安全で安心な住居内環境を維持する「健康住宅」へと進化してまいりました。
お客様の住まいへの安全・安心に関する意識は一段と高まってきていますが、当社は住まいづくりに携わる企業として「住まいは家族の生活を守れる安全な場所でなければならない」という原点を忘れることなく、安全性の高い住まいづくりを追求するとともに、さらなる省エネルギー化を推進してまいります。

三井ホーム株式会社 代表取締役社長 市川俊英

三井ホーム株式会社
代表取締役社長

市川俊英

環境にやさしい暮らし継がれる家づくり

三井ホームグループは2011年に「ステートメント」“暮らし継がれる よろこびを未来へ”とともに「ミッション」を制定しました。これは三井ホームグループが果たすべき使命と、その実現のために社員が取り組むべき役割を表しています。お客様の満足を第一と考え永く愛されるすまいと暮らしを提供することがお客様のよろこびや幸せとなる、そのような事業を実践してまいります。
地球温暖化、エネルギー資源問題、持続可能な資源調達などが課題となる中、住まいづくりにかかわるエネルギー資源の使用やCO2排出に加えて、居住時に排出されるCO2などの削減に対する取り組みも重要な課題です。
当社はこれまでもオーダーメイドの家づくりにおいて、高い断熱性能を持つプレミアム・モノコック構法に最適な省・創エネ設備を組み合わせることで、オーダーメイドZEHを提供してまいりましたが、温室効果ガスの排出量削減に向けた我が国の取り組みの推進に向けて、更なる省エネ・創エネ・蓄エネ対応が不可欠との考えから、積極的にZEHの提供に取り組んでまいります。
また、三井ホームグループは木を扱う企業として持続可能な森林資源を最大限活用し、快適で環境にもやさしい木の住まいの提案を推進してまいります。

環境活動を継続して

三井ホームグループは2010年11月に三井ホームグループ「環境ビジョン」“「木の家、暮らしデザイン」宣言”を行いました。また環境中期計画として「エコ・アクションプラン2016」を策定し、「木資源の活用」「環境性能・価値の創出」「住まいの長寿命化」を重点テーマとして、環境活動を推進しています。
「木資源の活用」では、資材調達関係の取引先に対して「三井ホームグループ資材調達ガイドライン」の運用を図るとともに、グループ会社の工場および新築現場・解体現場等における産業廃棄物のリデュース(排出抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生使用)を推進しゼロエミッション化を目指しています。
「環境性能・価値の創出」では、環境設計の提案、住宅居住時のCO2削減のための省エネルギー化を推進しています。最新の環境・エネルギー技術を結集した実証実験住宅「MIDEAS」(ミディアス)においては、2014年7月にリニューアルし、健康・快適性能を向上させた新技術の実用化に向け、研究開発活動を継続しています。
「住まいの長寿命化」では、長期優良住宅と高耐久住宅の推進およびメンテナンスプログラムの普及を促進しています。
また、2015年9月には「東京グリーンシップ・アクション」制度を活用した「環境保全活動」を従業員の家族とともに実施し、10月には環境教育の一環として三井ホーム新入社員による「森づくり体験学習」も実施しました。
事業活動による環境負荷の低減など、環境への適合性を推進するとともに、グループ全社員による継続した環境活動により、「エコ・アクションプラン2016」の達成を目指します。

企業としての社会的責任を果たす

当社は、お引渡しした20万棟を超える住まいとお客様の声を礎に、お客様の夢や希望を具現化した「強く」「快適」で「美しい」世界に1つだけのオーダーメイドの住まいづくりを進めてまいります。
人にやさしく、性能に優れた木を活かした住まいづくりによって社会に貢献するとともに、お客様にいつまでも愛着を持ち続けていただき、末永く豊かな暮らしを実現する「暮らし継がれる家」の具現化を自らの使命と考え、将来にわたり社会から必要とされる企業グループであり続けることを目指します。そのために、企業の社会的責任と法令遵守の徹底をグループ社員一人ひとりが常に意識するとともに、教育、研修などの機会を通して、その使命を全うできる人材育成、社内風土の醸成をさらに推進します。
設立以来培われた「三井ホームブランド」の維持・向上を常に意識し、今後もお客様の期待や信頼に応える企業として発展してまいる所存です。

三井ホームグループ ステートメント&ミッション