1. 三井ホームトップ >
  2. 会社情報 >
  3. 環境・社会活動 >
  4. 環境性能・価値の創出

環境性能・価値の創出

ツーバイフォー住宅の省エネルギー性能のさらなる向上と、高い環境性能と感性による新たな価値を両立する家づくりを提案し、住まい手のライフスタイルを通じたCO2の削減に貢献します。

環境デザイン

中期目標(2016年)

環境総合設計の実施を目指します。

  • 環境設計ガイドラインに基づく環境設計提案率100%

環境デザイン 活動報告

第三推進部会(環境デザイン)担当者の声

三井ホームでは、自然の力を活かす採光や通風といったパッシブ・エコや、太陽光発電システム等のアクティブ・エコを組み合わせ、ライフスタイルに合わせた提案を推進します。また、環境に配慮したエクステリアの設計提案を「スマートガーデンズ」として進めています。街並みと地域環境への影響にも留意した提案力を高める勉強会を設計部門からリフォーム部門に拡大して実施しております。

住宅の省エネルギー

中期目標(2016年)

居住時CO2削減を目指します。

  • 居住時のCO2を削減する家を普及し、三井ホーム全住宅で50%削減

住宅の省エネルギー 活動報告

第四推進部会(住宅の省エネルギーなど)担当者の声

住まいの省エネルギー性能の向上を図るとともに、創エネ設備の効果的な活用により、住宅居住時のCO2削減を推進します。また、柏の葉実証実験住宅「MIDEAS」による、環境負荷低減技術の検証を進めてまいります。